裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。
爆笑の意味?
2011年06月05日 (日) | 編集 |
最近やっと、新聞の書評を読む気になってきました。
精神状態が落ち着いてきた証拠だとおもう。
震災直後は、新聞を読んでも頭に入らず、何度も何度も読み返したものです。
ショックでボケてしまったのかと思ったほど^_^;。
絵本を見ても手に取る気にならず、
被災地に本を送ってもどうなんだろう・・・と、正直乗り気でありませんでした。


さて、昨日の新聞書評に、金原&野沢コンビの翻訳本が掲載されてました。
刑務所図書館の人びと―ハーバードを出て司書になった男の日記刑務所図書館の人びと―ハーバードを出て司書になった男の日記
(2011/04)
アヴィ スタインバーグ

商品詳細を見る
刑務所の図書館で司書を募集!
ハローワークにこんな求職があったら、私は応募するだろうか?

そんな求職に応募した「僕」のちょっとミステリータッチなドキュメント(?)。
面白そう、読んでみたいと思いましたが、お値段がけっこうするんです(笑)。
あ~、こんな時に近くに図書館があれば・・・と、切実に思いました。

ところで、この本のアマゾンの書評を読んでいたら、
『文中に「一人で~爆笑した」という訳文があるが、「爆笑」とは大勢の人が笑うことで、
一人に用いるのは不適切』という指摘がありました。
すでに、ケータイ用語では一人で爆笑するのは当たり前になっていると思うのですが・・・。
これも、乱れた日本語のひとつだったのでしょうか?



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック