裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。
4月おはなし会
2010年04月22日 (木) | 編集 |
ハッピー広場のおはなし会は昨日。今日は、児童館でありました。

★ハッピー広場
今年度初のため、幼稚園の園長先生までいらっしゃってました。
・絵本「はるのどきどきマジック」きむらゆういち  教育画劇
はるのどきどきマジック! (きむらゆういちのしかけクイズえほん)はるのどきどきマジック! (きむらゆういちのしかけクイズえほん)
(2007/02)
きむら ゆういち

商品詳細を見る
四季それぞれの本が出てます!

・絵本「ちょうちょはやくこないかな」甲斐信枝 福音館書店
ちょうちょ はやく こないかな (幼児絵本シリーズ)ちょうちょ はやく こないかな (幼児絵本シリーズ)
(1997/01/20)
甲斐 信枝

商品詳細を見る
のんびりとした進み具合が、幼児にぴったり。小学校ではどうだろうか?

・絵本「じゃんけんぽん」せなけいこ すずき出版
こちらも、のどかで楽しい絵本。じゃんけんをするだけの話だが、勝ち負けにあまりこだわらないところがいい。

・手あそび 「グーチョキパーでなにつくろう」
じゃんけんがらみで。

・絵本「すやすやタヌキがねていたら」内田麟太郎・作 文研出版
すやすやタヌキがねていたら (えほんのもり)すやすやタヌキがねていたら (えほんのもり)
(2009/03)
内田 麟太郎

商品詳細を見る
タイトルの文が何度も繰り返されるので、大きい子は、一緒に読んでくれた。
以前、さーっと目を通した時は、ふ~ん?という印象だったが、口に出して読んでみると、ほわ~んという雰囲気が心地よく眠くなりそう。
このあと、お昼ねタイムなので、選んで大正解!


★児童館
・絵本「じゃんけんぽん」
始まる前は、大騒ぎだったのに、読み始めたらギョッとするほどしーんとなって聞き入っていた^^;。
かわいいなあ。

・手あそび じゃんけんぽんぽん
後だしジャンケン遊び。ぽんぽんとすぐ出すんだよ!という説明がわかりやすかったようだ。
初めは、あいこに、次は負けるように。
時々、使えそう。

・絵本「かいじゅうたちのいるところ」センダック 冨山房
かいじゅうたちのいるところかいじゅうたちのいるところ
(1975/12/05)
モーリス・センダック

商品詳細を見る
これともう1冊見せて、どっちがいい?と聞いたら、圧倒的にこちらを支持。
知ってるという声も多かったが、どうやらテレビの予告あたりで知ってるだけのよう。
定番と思っていたが、初めて読んでもらったような感じだった。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック