裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。
蔵書点検
2009年07月23日 (木) | 編集 |
町内3校の学校図書館で、データベース化後初めて蔵書点検をすることになった。
これに先だち、各校とも、夏休み特別貸出の冊数をいつもの年より多めに設定し、
なるべく図書館に残る本の数が少なくなるように努めた。

普段使っているPCとノートPCの2台を稼動し、
支援スタッフと各校の学校司書も集合したので(3~4人)、
作業がスムーズに運び、
小学校(5000~6000冊)は、ほぼ午前中に、
中学校(9000弱)も、3時ごろには、点検が終了。
その後、不明本をチェックし、まずまず、ひと通り作業を無事に実施できた。

点検作業自体は、単純なものだが、
これを一人でやるとなると、考えただけで憂鬱になりそうである。
今回、仲間が協力してくれたおかげで、お互い楽しく、短時間で作業が出来た。
蔵書点検は毎年実施すべきだと、意見は一致したが、
協同作業もぜひ続けたいものである。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック