裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

ブックディレクター

昨日の朝、TVで紹介していたのを観て、へぇ~と思いました。
幅允孝さんという方が、書店の書棚をプロデュースする仕事をしているようなのです。
ネットで調べたら、ブックディレクターという職業名がついてました。

書店という範疇におさまらない店舗で、本を売るために必要とされた職といったらいいのでしょうか?
たとえば、「フード」「トラベル」「アート」「デザイン」など、テーマ性に沿って選書して書棚を作る。年代別に本を並べる。などなど。
特に、目的を持たないお客に刺激を与えて、購買意欲を引き出すというわけです。

これって、言ってみれば、ブックトーク的手法ですね。
ふつうの図書館(書店)の書棚を、全部こんなふうに変えてはかえって混乱を招くだけですが、
テーマ展示の棚には、こういう考え方が必要なはず。
今日も、高学年には、もっとブックトークが欲しいという話で盛り上がってきたところでしたが、
時間がとれないと不平をいうばかりでなく、ブックトーク展示とかもっと工夫する余地がたくさんあるかも・・・と思わせるニュースでした。

この方の手がけたリハビリ施設の図書コーナーには、病気の本ではなく、
手を動かしたくなるような、しかけ絵本やパラパラ漫画が置いてあるそうです。
体だけでなく頭も柔軟性が必要ですね。

Comment

NoTitle
これって司書に必要なセンスだよね。

ブラウジングコーナーっていうけど、新聞・雑誌読んでゆったり座ってられるのがブラウジングではなくて、
羊や牛が若葉をついばむように、本を拾い読みして館内を転々とすること。
つまりは、図書館全体がブラウジングコーナーととらえてもいいんじゃないかって思う。
そう思ったら・・・「ふつうの図書館(書店)の書棚を、全部こんなふうに変えてはかえって混乱を招く」こともないんじゃないかな・・・・^^;;
ちょっと飛躍しすぎかしら!
2008.12.11 20:19 | URL | Nontarou☆ #Y17400wE [edit]
逆は真ならず?
図書館全体をブラウジングコーナーと考える人がいても問題はないけど、ブラウジングコーナーだけで図書館とは言えないでしょう?
目的を持ってくる人はどうするのよ!

ただ、この人がプロデュースしたお店はきっとお洒落で、かっこいいよ!たぶん、ビジュアル系の本(値段の高い)が多いせいだろうけど・・・売り上げもいいらしい^^;。

2008.12.11 21:24 | URL | 森クマ #LwOfu9Ho [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する