裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

当日

Y先生曰く、「SL愛好会のことですか?」
そんなわけないじゃないですか!(笑)
などと冗談交じりで言っていたSL○の県大会の日となった。

晴天に恵まれ、朝から大忙し。
昨日の帰りには、特別丁寧に書架を整理したはずなのに、
マンガの棚をはじめ、あちこちが乱れている!!
公開授業のため、6年生の机と椅子は体育館に移動済みなので、
隣の物語の部屋を教室代わりに、くつろいでいたようだ^^;。

2時間目の全学年の公開授業。
私は、3年生の理科の補助に入った。
図鑑を使って、各自が捕まえた虫について調べるというもの。
図鑑を丸写しなのは、まだ仕方がないが、
発表を聞くと、何も分からず丸写しなわけではなく、
一応、虫の大きさ、生息している場所のことだ等、理解して書いた様子が窺われた。
使った図鑑や本の名前も当たり前に記入できていたので、
「図鑑を使って調べる」最低限のことはクリアした?
日頃から賑やかなクラスなので、
こういう作業をさせても、自然体で活気のある授業になってよかったようだ。

終了後、知り合いから他のクラスの様子を聞き、
まずまずの成果をあげたようで、ひと安心。
分科会は廊下からちょっとのぞき見る程度で、
講演会の準備のため、全体会の会場へ。

今日の講演会の講師は、絵詞(えことば)作家の内田麟太郎さん。
ドキドキしながら、到着を待つと、
ひょうひょうとした感じで現れる。
80分の講演が、文字通り、笑いあり涙ありで、あっという間に過ぎてしまった。
講演終了と同時に、1番前で聞いていた校長が、舞台袖に現れたが、
あの満面の笑みが、聴衆全員の気持ちを代表していたような気がする。
とてもいいお話だった。
今回、実物投影機(OHC)を使って絵本をスクリーンに映したが、
パワポを使うより、
話の流れが自然でよかったように思う。
高性能のOHCを探し出してきてくれたスタッフに感謝ですm(_ _)m。

そして、最後の仕上げの打ち上げ^^。
いたらないところは、いろいろあったかもしれないけれど、
全体をみれば、まあ大成功♪
みんなで協力して乗り切れた満足感いっぱいの顔、顔、顔。
特に、5・6年の先生方は、
子どもたちが「意見を発表するための調べ学習」ということを理解できたことが収穫と言っていたが、
それを教えるノウハウを取得できたことは、先生方にとっても大きな収穫だったと思う。

そして、今回ほとんどの授業の本を準備したが、
先生とのコミュニケーションが多い順に、授業の目的に合致する本を提供できたように思う。
やはり、人と人が基本ですね。

いい意味の興奮に包まれた長い一日だったが、
連休明けに、この情熱がすっかり消えてしまったりしませんよね?^^;

Comment

お疲れ様でした!
 準備から当日の授業まで本当に大変だったことと思います。この日だけではなく、日常的に読書活動が行われているのだと言うことが伝わる公開だった気がします。
 知り合いの方が、内田さんのお話だけは聞きたいと、半休とって2時間弱の距離を車飛ばして来ていました。
 しばらくゆっくりなさって、また軌道に乗った頃(って誰がだか?)またお会いできれば嬉しいです。
 
 
2008.10.13 09:54 | URL | non #- [edit]
ありがとうございました
nonさんこそ、朝早くからお疲れ様でした。
内田麟太郎さんの講演は、楽しかったですね~。皆さんに喜んでいただけて、ホッとしました。
次回こそ、ゆっくりお茶でも^^。

2008.10.13 23:01 | URL | 森クマ #LwOfu9Ho [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/574-1d8d30f5