裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

「mit Tuba」

肝心の身内の墓参りには行かず、
友人の墓参りに出かける。
自宅には、なんとなく行きずらいので、墓参りに行けるのは嬉しいといっては変だが、
気が軽くなる。

さて、先週の読書会で、「チューバはうたう mit Tuba」を読んだ。
チューバはうたう―mit Tubaチューバはうたう―mit Tuba
(2008/03)
瀬川 深

商品詳細を見る
ごらんの通り、表紙もあまりパッとしない。
読み始めると、内容も・・・なんだか気恥ずかしくなるほど、素人っぽい印象。
でも、太宰治賞受賞作品とある。
失礼だが、こんな文章で受賞?
しかも、読書会のメンバーが既に読んでいて、なかなか面白かったと言ってたはずなのだが、
どうにもつまらない。
なかなか前に進まず、読書会メンバーの友人に、「これって、そのうち面白くなるの?」と
メールを打ってみるが、
その友人も「なかなか、面白くならない」と。

仕方がないので、めったにないことだが、無理して読む^^;。
終わり間近になってきて、ほう・・なかなか・・・という感じになり、
読み終わってみれば、「なかなか面白い話だった」という結論に。

読書会メンバーの中には、
他の人にはわからない自分だけの楽しみについて書いてるだけじゃないかという人もいたが、
「自分だけの楽しみ」とは、ちょっと違うと思うし、
それの表現の仕方が面白いのではないかと思った。

文中に出てくる、ジプシーバンドが楽しそうで、
こんなライブなら、行ってみたいねとちょっと盛り上がったが、
似たようなバンドが近くに来る事がわかり、
思わず、チケットを衝動買いしてしまった。
どんなものか?ちょっと不安ながら、とても楽しみ♪

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/559-73962e67