裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

遠足♪

友人と二人で旅行に出かけてきました。
旅行と言うと優雅なイメージですが、どちらかというとまさに「遠足」

1日目。
朝一番の特急に乗り込み、おしゃべり→合間に朝ごはん→おしゃべり、そして都内で別の特急に乗り継いで、またまたおしゃべり→ちょっと昼ごはん→おしゃべり、やっと(というより、あっという間に^^;)昼過ぎに到着したのは・・・
八ヶ岳
八ヶ岳を望む小淵沢。

まず、私たちの師匠(!)杉山亮氏の自宅へ。
前回はおもちゃの話を聞きそびれてしまったので、今回はと意気込んでお邪魔したのに、
お客はまたもや私たちだけ。
「まあまあ、お茶でも・・・」ということで、歓談した後、書斎でおもちゃの話。買い集めたいろんなおもちゃや、昔、工房で作っていた木のおもちゃなどを見せてもらう。
レントゲンのおもちゃで遊べて感激。
07280003_convert_20080730140528.jpg    07280001_convert_20080730140745.jpg
(友人と杉山氏)

引き続き、ものがたりライブの回となり、新作「八ヶ岳の馬」「消える」を楽しむ。



その後、清里へ向かい、清泉寮の森の中にある映画「西の魔女が死んだ」のオープンロケセット、おばあちゃんの家を見学。
07280006_convert_20080730140901.jpg
微妙な古さ加減がよく出ていて、ほんとにおばあちゃんが住んでいたような気がするほど。
こんな家なら、ひとりで住んでもいいなぁ~と思える、素敵なおうちでしたよ♪
映画を観た友人は、2階のまいの部屋が素敵なのに~と、見学できず残念そうでした。
その後、清泉寮に来た人のお約束、ソフトクリームを食べましたが、
受け取った時の重さ!、クリームのしっかりさ?にちょっとビックリ。

夜は、萌木の村で、地ビールをほんの少し嗜み
 たらふく食べて^^、いざフィールドバレエへ。

野外にしつらえた舞台が、夜の闇に映え、「真夏の夜の夢」さながらの舞台。
早めに場所取りできたので、かぶりつきの席(席と言っても、芝生に持参のビニールシートを敷いただけ^^;)で、バレリーナたちの息遣いまでわかるほどです。
しかも幸運なことに、バレエ団のプリマドンナが出演の日だそうで、大当たりでした☆
このプリマドンナが60歳はゆうに超えているというのだから、驚きです。
毎日の練習の賜物ですね。
演目は、わかりやすい恋愛モノ。
いったん女を振った男が、数年後、人妻となり美しくなった女を見たとたん、急に恋に落ちるが、いくら言い寄られても、女は貞節を守る。
男のもだえ方が、見ものでした(笑)。
いえいえ、そうではなくて、ほんとに素敵な舞台でした^^;。

ただ、この日は、昼から気温が上がらず、
夜のこの時間には、涼しいどころかほんとに寒い!
バレエ鑑賞にお出かけの方は、防寒着(単なる上着でなく!)を準備しましょう^^;。
フィールドバレエ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/551-54d71399