裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

3・4年生おはなし会

勤務校の図書ボランティアさんの読み聞かせと、私のブックトークで、3年生と4年生それぞれ1時間の授業に、おはなし会を実施した。
先生にも、こちらから指定した絵本を読んでもらおうと思ったのだが・・・。
「いつでも会える」
いつでも会えるいつでも会える
(2007/02)
菊田 まりこ

商品詳細を見る


4年生の先生からは、学年にみきちゃんが二人もいるので、できれば他の本をと言われた。
たしかに、同じ名前の子が死んでしまうのは、あまりいい気持ちがしないだろう。
先生に言われなければ、気がつかないでいるところだった。
(あぶない、あぶない)

3年生の先生は、気持ちよく引き受けてくれたのだが、
読んだ後で、
『先生も、妹を交通事故で亡くしました。妹は今でも、6歳のままです・・・』
という経験を話してくれた。
知らなかったとはいえ、有無を言わさず絵本を渡してしまって、申し訳なかった。

今更ながら、おはなし会の本の選書は慎重に!と、思った。

Comment

なんという事でしょう・・・
悲しいトラウマを抱えて読んでくれたんですね。
クラス単位で読み聞かせをする時にはとっても気にかかります。
必ず家庭に問題を抱えた子がいたりします。
先日も「意地悪なママハハが・・・・」と紹介しながら
目の前にいる子のママは「新しいママ」だったのを思い出したり・・・・
ブックトークの最後に
「だいじょうぶだいじょうぶ」を紹介していた時
聞きにきてくれたS先生がそっと涙をぬぐうのが目にはいった。
S先生は最近義理のお父様が他界されたばかり・・・
きっと娘さんとお義父様との事を思い出されたのでしょう・・・・私まで涙がでそうになり
マズイ・・・とふんばった!!

選書・・・悩んで学んでいこうね。
2008.06.29 21:46 | URL | Nontarou☆ #LBBrlPtc [edit]
う~ん、Y先生の場合、
時も過ぎているので、感情的には、問題なかったと思うのですが、
こういうパーソナルな事は、もう少し、場所を選んで話したかったんじゃないかと・・・
あのあと、お詫びもできずにいて、心苦しいです。
2008.06.30 19:54 | URL | 森クマ #LwOfu9Ho [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/541-45a29f56