裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

「碁を打つ女」

碁を打つ女碁を打つ女
(2004/08/25)
シャン・サ

商品詳細を見る
一言で言えば、満州事変時代の満州の少女と日本軍仕官との切ない恋物語。
ということになるのだが、
筋書きはそう簡単なものではない。

72年生まれの在仏中国人作家がフランス語で書いた作品であり、
日本軍についても、特に抗日というわけではなく、淡々と描写している。
あくまでも、碁を仲立ちにした少女と仕官の男との物語。
それぞれ交代で「私」として物語りを語る。
一文も短いが、章立ても短く、
場面がめまぐるしく変わるので、一気に読んでしまった。
悲惨な結末なのに、なぜかホッとした。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/529-99482801