FC2ブログ

裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

ST*F小 とうぶんボランティア?

moblog_0fadc4d1.jpg
栴檀の花が咲きました。本物はもっと花が小さくて素敵です。

F小も今月から正式に再開となりました。
サポートティーチャーの勤務は今日からの予定だったので、図書館担当の先生が「来て~!」と電話をくれ、一応行くことにしたのですが・・・。
実はコロナのため、今年度の説明会が延期され、どうやら正式勤務は夏休み明けになる模様(-_-;)。
無理に行かなくてもいいのですが、もともと半分ボランティア気分なので、予定通りに行くことにしますかね。

今日は、気温が上がってきて、普段家でマスクをしてない私は、長時間マスクをつけてるのが苦しくてたまりません。1年生のこどもたちもしっかりマスクしてるので、すごいなぁ~と感心しきりです。
その、1年生に、国語の単元関連で、絵本を読んできました。
手作りフェイスシールドだけでやらせてもらったのですが・・・。利点として、マスクなしだと表情が見えるし、話しやすい。でも、思ったより頭の周りのスポンジ部分が暑くて汗をかいてきます。外から見て白くなるほどでした。せいぜい30分間くらいなんですけどね。どっちもどっちかなぁ~。
本の選定は「こ・ろ・な」(苦笑)
・絵本 「ろごろにゃーん」 長新太・作 
 本当は、濁らずに「コッケモーモー」のつもりでしたが、学校にある本のほうがいいかなと変更。
 読み終えたら、ここに先生から急に「ころちゃんはだんごむし」のリクエストが。まあ、「こ」だからいいかな。
・絵本 「ろちゃんはだんごむし」 高家博成・文 仲川道子・絵 童心社

・絵本 「くべえまってろよ」 灰谷健次郎・文 長新太・絵

・ビッグブック 「にをたべてきたの?」
まだ学校生活に慣れていないせいもあり、なんだか落ち着かない感じ。
でも、みんな、絵本を読みだすとよく見て聞いてくれる。絵本には慣れているようです。あまりお遊びに走らず、しっかりした本を読めそうです。

国語の教科書が変わったので、掲載本も多少変化があり、これを機に学級文庫を見直さなくてはなりません。もちろん、購入して欲しい本も増えるだろうし、作業はいくらでもあります。
今日は、1年生分だけ完了。
やっぱり、こないわけにはいかないようです。
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/2841-6cde3336