FC2ブログ

裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

「ローズと魔法の薬」

moblog_d322d01e.jpg 「ローズと魔法の薬」 岡田晴恵 GAKKEN

なぜか、カミュの「ペスト」が売れてるらしいですね。今と重なることが多いのでしょうか。
先日、紹介した「病気の魔女と薬の魔女」の2巻になるこの本に、そのペストの魔女が出てきます。
1巻では、インフルエンザウイルスに対するワクチン作りが書かれていましたが、この2巻ではペスト菌やコレラ菌などの細菌に対抗する抗生物質、ペニシリンの事が書かれています。
どちらも、魔女が製造するので、治験や医薬品としての申請は必要なくてすぐに病気の人たちに役立つところが現実ばなれしていますが、ウイルスと細菌の違いなど、感染症の入門編としては、わかりやすくできていると思いました。

次は、3巻でさらに勉強したいと思います。

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/2803-b97589fb