FC2ブログ

裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

「はじめアルゴリズム」

moblog_032df206.jpg
 「はじめアルゴリズム」(既刊9巻) 三原和人 講談社

講演を頼まれて故郷の島に帰ってきた数学者、内田豊は、そこで数式を書き連ねて遊んでいる少年はじめを見つける。はじめを自宅に引き取り、数学の英才教育を施すことになり・・・というストーリー。
数学がテーマということで敬遠してましたが、読んでみると数学=数式ではなく、数学とは自然界そのものであり、情緒のない数学者は大成しない(?)など、読み物としてとても面白い。ただ、数学的思考の説明の部分はやっぱりよくわかりませんね(-_-;)。
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/2707-898845ce