FC2ブログ

裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

ST*F小 2学期です

moblog_e556ac81.jpg

学校は先週から始まっていたのですが、私の都合で今日が2学期初となりました。
夏休み前に変えるのを忘れていた栴檀の実。今頃やっと実がなりました(-_-;)。
来月あたりには、茶色の実になります。

今日は、特に予定は入っていませんでしたが、私の顔を見つけた支援学級のH先生からさっそくミニおはなし会の依頼。
その時、バムケロの絵本というリクエストがあり、書架を探したところ・・・無い!しかもシリーズで入れてあるのに1冊も。
さてはどこかの学級文庫に紛れているのか?
緊急捜索開始です。でも、どの教室にも見当たりません。念のため、幼稚園にも探しにいったところ、幼稚園所有の絵本が1冊あるというので借りることにして、あおぞら学級へ。
バムケロの絵本を手にしている私を見たH先生、「あれ?私、バムケロって言った?ごめ~ん、ぐりぐらだった」。
しかも、バムケロシリーズは、ちゃんとあおぞらさんにありました(-_-;)。

・手遊び 「納豆なっとうね~ばねば」
・絵本  「やさいのおなか」
・絵本 「ぐりとぐら」
・ビッグブック 「わにわにのおふろ」

支援員の先生方が面白がってとても盛り上げてくれるので、子どもたちも落ち着いてよく聞いてくれます。
私にとっても選書のしがいのあるおはなし会です。

書架整理をして、「ご町内めいろ」を掲示版に貼っていると、3年生の男子がなにやってるの?とやってきました。
シメシメと思い、名前を聞くと「○田!」。その名前ならありそうだから、さがしてごらんと言ってみる。
一緒にさがしてみるが、「中田」「山田」「内田」など、田が付く名前はあっても肝心の〇田が見つからない。そのうち、友達も集まってきてみんなで名前探し。
探すとなかなか見つからないものです。でも、誰かの名前があれば、他の子も探したくなるはずだからと、こちらも必死でさがすことに。やっと、二人の名前をみつけ、○田くんちから△賀くんちまで遊びに行く道を探したりして遊び方まで伝授。
みんなでワイワイ遊んでくれるといいなぁ~。
*ご町内めいろは、杉山亮さん製作のめいろです。町内地図に一軒一軒、名前やお店が入っています。自分の名前をさがしたり、地図に載っている人の用事を済ませたり(例:杉山さんが、床屋にいって銭湯に入ってウナギをたべてこようとしているので、そのお店を通って帰ってくる道を探す)して遊べます。

午後、幼稚園におはなし会へ。
こちらも20分程度ですが、本を読むだけでなく楽しいひとときを作るのが目的です。
・絵本 「やさいのおなか」
最近の子どもたちは、野菜の名前をよく知ってます。オクラ、れんこん、たけのこなどもすぐ出ます。すごいなぁ。

・絵本 「ころん ごろん いしっころ」 ちいさなかがくのとも
見た途端に「あ、つまんない本だ」の声があがったけど、写真絵本なので、けっこう興味深々。
なかなかこんな石ころみかけないよね~と、先生の言葉が印象的でした。

・絵本 「おっきょちゃんとかっぱ」
夏も終わりのこの時期、この絵本が読めるギリギリですね。
おっきょちゃんに同化するのか、シーンとして聞きいってくれました。

・手遊び 納豆なっとうね~ばねば

・ビッグブック 「わにわにのおふろ」
こちらもわにわにに、同化?いっしょにお風呂に入った気分になるのかな。

来週、3年生に百科事典の引き方をレクチャーすることに決まったので、問題づくりの準備をして、本日は終了。
あまりやりたくないけど、来週からは学級文庫の見直しも始めないといけないなぁ~。やれやれ。


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/2627-f735b4f1