FC2ブログ

裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

ST*F小 今日もおはなし会

今年最後の勤務日で、次回は来月末になるので、今のクリスマス掲示に工夫をすることに。
クリスマス飾りの裏に雪の結晶をつけておき、新学期になったら、裏返しにしてもらうように図書委員の子に頼んできました。うまくいくといいけど。

今日は2年生と4年生からおはなし会の依頼がありました。
まずは2年生。「数」がテーマです。
ちょうど、「これから国語の時間を始めます。」と挨拶があったので、「国語だけど数のおはなしをします」と言ったら、意外性に興味深々!いい感じに始めることができました。

・絵本 「11ぴきのねことあほうどり」
・絵本 「おまたせクッキー」
・絵本 「子うさぎましろのおはなし」
・クイズ 果物当て
・絵本 「かさじぞう」
・手遊び おそばやさん
・語り 「アナンシと五」

4校時で早目に終わらなくちゃならず、ちょっと急ぎ足でしたが、絵本は慌てず落ち着いて読めたと思います。長めなので、読むのを悩んだ「ましろ」も、子供たちがよく聞いてくれたし、先生にも喜ばれました。語りの「アナンシと五」は、先日のH小でもやったばかり。H小の子たちは、声に出したり賑やかな反応でした。今日は、7人と人数が少ない分一人ひとりの表情がよくわかり、数を数え始めるとハラハラしてるのが手に取るようにわかり、楽しかったです。

4年生は、「仕事」をテーマにしました。
・絵本 「パパのしごとはわるものです」
・絵本 「かにのしょうばい」
・絵本 「のりのできるまで」
・絵本 「かさじぞう」
・手遊び 「おそばやさん」
・語り 「歌う悪霊 前編」
・仕事の本の紹介

「かにのしょうばい」は、新美南吉の本を読んでほしいと先生から要望があったので。新美さんにしてはユーモラスなので好きな作品です。
最後の語りは、秋の語りの会で聴き、ぜひ自分でもやってみたいと思った作品。原作は30分くらいかかるし、最後が悲惨なので、どんでん返しが起こる前半で終了するように短くしました。何度も繰り返す悪霊の歌がまだ気恥ずかしく、サラッとやってしまった部分があり、そこが反省点。自分を出しては語りがくずれますね。

最後に本の紹介をしたら、そのまま、冬休み貸し出しの流れになり、紹介した本も借りてもらえました。他の学年の子にも、ポロっと言った言葉から本を見つけてあげることができたし、やはり、図書室にいると、実物をおすすめできるので違いますね。

みんな、冬休みに楽しんでくれるといいな。
関連記事

Comment

今年も楽しいブログをありがとうございました。一つ質問です。おはなし会の時の子ども達は、椅子に座っていますか?床に体育座りですか?床に座るとなると、絨毯敷きでしょうか。私は、木の床に直接体育座りさせているので、絵本2冊でもお尻もぞもぞとなります。背筋力がないのだと思っていたけれど、お尻のお肉が薄いからお尻が痛いのだと気付きまして(^^;お返事は急ぎません。来年もよろしくお願いします。
2018.12.30 14:30 | URL | nora-taka #5Y53f.0k [edit]
コメントありがとう
いつもおいでいただき、ありがとうございます。

さて、私がやっているおはなし会では、椅子に座ってます。児童の数が少ないので、机を後ろにさげてすぐ準備できますが、大勢の場合は大変かもしれませんね。
杉山さんをお呼びしたときは、じゅうたん敷きの部屋で体育座りでした。
そもそも、子どもたちは飽きやすいので、そのせいもありますよね。
気を引くのが大変です。
2018.12.31 11:46 | URL | 森クマ #- [edit]
お返事(回答)ありがとうございます!気を引くのが大変・・本当にそうですね。
今年もよろしくお願いします。
2019.01.03 15:06 | URL | nora-taka #5Y53f.0k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/2437-3aa00c80