FC2ブログ

裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

ST*F小 こまごま

今日はまず、書架整理。
とんでもないところに本がすまして混じっているところをみると、この本を読んでくれたんだ!使ってくれたのかな?と、かえってホッとしたりします。が、廊下の某学会からの寄贈本書架に、背ラベルのない本がポツポツと・・・あれ、何だろう?
しかも、今まで見たことのないラベルの書き方です。
当然、蔵書登録もされてません。でも、わりと新し目な本ばかり。
給食の時に、担当の先生に聞いてみると、「それ、推薦図書の選定会でもらって棚に入れたままにした本だわ(笑)」との事。
正体がわかって、安心して登録しようとしたら、今度はパソコンの調子が悪い。
どうやら、バージョンアップをしないでいるうち、データをダウンロードできなくなってしまった模様。仕方がないので、最少限の情報だけ入れて登録をすませる。
帰りに教頭先生に報告したところ、この件はすぐ対処してもらえそうで良かった。

実りの秋の展示は、まだしばらくそのままにするとして、さくらももこさんのミニ展示を。
ちびまるこちゃんの絵が目立つので、2年生が借りていってくれました(でも、自分ではちょっと読めないと思うけど(-_-;)

そして、引き続き、言葉遊びの本のレファレンス。
そういえば、昔、群読に使った面白い詩があったなと思うけれど、どんな詩かまったく思い出せない。当時の友人にもお助けメールを送ってみるが、「そんなこともあったね~」と、やはり記憶してないよう。
ネットでいろいろ検索して、やっと谷川俊太郎の「きりなしうた」だったでは?というところまで到達するも、確信がもてないほど私の記憶力が薄れていることに愕然!最近、年を感じることばかりです。
ついでに見つけた「ないないづくし」という詩もおもしろいです。

まるには ひとつも かどがない
えんしゅうりつは きりがない
かびたまんじゅう もったいない
よだれたらして みっともない
ほっかいどうなら わっかない
ふゆはさむいに ちがいない

という感じに、後半が~ないという言葉が続くのですが、かけあいでやっても面白そうですね。
一応、こんなスタイルの詩を紹介できたけど、ますます先生を混乱させただけかもしれません。大丈夫かな?

他に、6年生にも歴史と修学旅行に関連した本を紹介できたし、今日は、学校司書らしいこまごましたやりとりができた1日でした。


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/2372-5384765e