FC2ブログ

裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

スズキコージと温泉と羊

moblog_a1e65973.jpg

今日から、北茨城の五浦美術館で「スズキコージ 大千世界宇宙大爆裂展」が始まりました。
この美術館、正式名称は茨城県天心記念五浦美術館といい、普段は日本画の展示が多いようなので、もし常連さんがいらしたらあまりの爆裂ぶりに驚かれたろうと思います(-_-;)。
企画展会場前には、写真のようにたくさんのバティックがお出迎えし、会場内には絵本の原画、段ボールなどの立体作品、巨大絵画などが天井まで壁一面に貼られています。もちろん、万国旗(?)もひらめいてます。会場の広さを感じさせないほどのたくさんの作品に囲まれていると、思わず、会場内をスキップして跳んで回りたくなるほど!(そんなことをしたがるのは私だけ?)
スズキコージ展の時にはよくコージズキンデザインのアロハを着ていくのですが(そういう時にしか着る機会がないともいえます)、いつも誰にも気づかれません。今日も張り切って着て行ったら、スタッフの方が「懐かしいのを着てますね~。僕も持ってますよ」と声をかけてくれました。今回の展示品は、すべてコージさん本人所有の作品だそうで、それだけ思い入れのこもった展示になっているということでしょうか。

moblog_beea9a1a.jpg
これは、入り口前に置いてあったもので、誰でも撮影できますが、このような顔出しパネルのライブペインティングもやってました。
1日目は持参のCDをかけながら黙々と描いていましたが、2日目は、子どもたちと一緒のせいか、音楽に合わせてラッパを吹いたりノリノリでした。出来上がったら、会場に展示されるんでしょうか?

さて、この展覧会に合わせて、昔のおはなし会仲間と近くの温泉に泊まりました。
レディースプランにしたので、お土産やら、抹茶のウエルカムドリンクやら、夕食時のワインサービスやら、お値段のうちとはいえ、お得感のあるサービスでした。海を眺めながらの露天風呂を楽しみ、部屋では、みんなで羊毛フェルトの羊作りに精を出してチクチクチク。進んで楽しむ人、いやいやながらやらせられる人などいろいろでしたが、自分の羊ができる頃には、みな自分の子どものように思えてきてニコニコ顔で良かったです。
出来上がった羊たちもすっかりお友だちのよう。
moblog_36758624.jpg

今回の展覧会、かなりの規模です。
8月末頃まで開催されていますので、どうぞ、ぜひお出かけください。
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/2317-6da43011