FC2ブログ

裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

「原発事故で、生きものたちに何がおこったか。」

 「原発事故で、生きものたちに何がおこったか。」 永幡嘉之 岩崎書店

事故後の双葉郡内の生きものについての取材記録です。
立ち入りが可能な、広野町、楢葉町、富岡町などが主ですが、誤解をあたえないようにという配慮が感じられる文章です。たしかに、ヤマトシジミの研究のように、個体に異常が見られたという事実はショックでしたが、年数を経るうちに異常遺伝は減少していくという研究結果も出ているようです (琉球大学大瀧研究室)。研究室HPに、この論文関連の情報が公開されてます。
また、この事実は蝶のことですし、大型動物についてはわかりません。
結局、安全かどうかはわからないのです。
でも、安心はできないとは感じています。毎回、立ち入りの時も、空間線量計を借りていきます。線量がどの程度かということがわかるだけでなく、突発的な変化にも対応できるように。

永幡さんは、原発事故だけでなく、広く東日本大震災後の生きものについても著作があるようです。
   

それから、これは関連本ということで。
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/2277-0a099bb3