FC2ブログ

裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

おはなしフェスタ(10/8)

日曜に語りのイベントがありました。
県内の図書館主催のもので、NPO「語り手たちの会」記念行事との共催となっていて大々的なものでした。

まず、絵本作家きむらゆういちさんの講演。
きむらさんの赤ちゃん絵本には、我が家でも大変お世話になりました。
飾らないお人柄がわかるほのぼの、楽しいおはなしでした。

その後、分科会があり、私は尾松純子さんの「こどものためのおはなし会~その構成と願い~」に参加。
尾松さんの語りは、以前聴いたことがありましたが、それは大人向けのもの。
今回は乳幼児など小さい子ども向けのもの、しかも、おはなし会の構成というので楽しみにしてました。

おはなし会は子どもの成長と同じ順序で組み立てるべき、赤ちゃんがだんだんに言葉を習得するように、おはなし会も歌から言葉へ。
これは、特に小さい子ども向けには一理あるなぁ~と思いました。
初めての場所にも有効ですね。
最初に手遊びから始めると、子どもたちの集中度が高くなるのは実感してますから、言葉で説明されてなるほどでした。
手遊び、手袋人形、ペープサート、短い語りなどとにかくいろいろやってくれました。
面白かったけど、覚えきれません(-_-;)。

会場で地元の名物、かりんとう饅頭が売ってたのは嬉しかったのですが、
後で地元の友人から、街中ではイベントのチラシを見かけなかったよと言われたのがちょっと気になりました。
そもそもは街の図書館のイベントなのにね。
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/2088-da2590f6