裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

ST*B小 ゴミの調べ学習

図書の分類配架がなかなか進まないところに、4年生?がゴミの調べ学習に図書室にやってきました。

前の時間も調べに来たらしく、一応、みんな5類の棚にはやってきます。
でも、燃えないごみを調べに来た子が多く、「燃えないごみ、燃えないごみ」を連呼(-_-;)。
本を選んだ子には、まず目次を見るように声をかけ、
ノートに写している子には、本の題名もメモするように言う。
それを聞いた先生も、そうですねと授業の最後に、子どもたちに確認していた。
できれば出版社名も・・・と言ったことは残念ながら却下されました。

燃えないごみの始末方法の図を写したグループに、説明文もちゃんと読もうと声をかけると、えー!だって。
そこで、一緒に読んであげたら、ちゃんとメモをとったり、とてもよく理解してくれ、
写した図をみながら、けっこう手順を言えるようにまでなった。
ほんのちょっとのことだけで、こんなに理解が深まるんだと、いい経験をさせてもらいました。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1844-aef07fd3