ST*A小 絵本の続き

絵本の分類の続きです。
どうしてこの絵本に4類のラベルが?
どうみても日本の絵本なのに、なぜ978?
など、不思議な数字に出合うことがあり、この数字はどこから出てきたのかと思ってたら・・・謎がとけました。
なんとISBNの数字でした!
たとえば、
ISBN4-○○○ー、ISBN978-〇〇ーなどです。

ISBNもNDCも意味が分からないと、同じように見えるんでしょうね。
このところ、横文字に益々弱くなっている私には笑えません(-_-;)。

作者名のあかさたな~順に絵本を分けて積み上げていると、不思議そうに寄ってくる子供たちがいて、
説明すると「ふ~ん」「へえ~」といった声が。
早く分類して、オリエンテーションをしてあげたい。
Category: 学校図書館

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する