裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

原田マハさん講演会

「人生の宝物~私が出会った文学とアート~」と題した講演会。
原田マハさんの作品は、「楽園のカンヴァス」しか読んだことがなかったのですが、た~~~くさん出てるんですね。
講演会の題に合わせて、慌てて、「ジヴェルニーの食卓」と「モダン」だけ読んでおいたのですが、正解でした。
どうしてこんな小説が書けるのか?という疑問を解き明かしてくれるような講演だったのです。

マハさんの両親は、「本」と「美術」と「映画」にお金を惜しまない方だったようですが、マハさん兄弟(お兄さんは作家の原田宗典!これもビックリ)もこの環境を存分に楽しんだというのが羨ましい限り。
実は、うちもけっこうクラッシック音楽は聴かせたんですが(私も聴かせられた方(-_-;)・・・子供たちは喜ぶというよりは拒否反応?
親子で同じ感性を持てるのはお互いにとっていいことですよね。

マハさんがキュレーターだったのはよく知られてますが、文学少女で日本文学科卒でもあり、文学自体に元々造詣が深かったということもわかり、文学とアートを自分の宝物とおっしゃる気持ちがよくわかりました。
そして、わが身を「フーテンのマハ」と言い切る、面白い方だということも。
著作の宣伝もすかさずなさるのですが、嫌味に聞こえない。人柄でしょうね。
遠方から聴きにきたHさんも満足してくれたようで、楽しいひとときでした。



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1729-d941eb2f