裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

ST*F小 夜の部まで

今日は、クリスマスの飾りつけをと考えていたら、
図書室に段ボール箱が山積みになっていました!
元気プロジェクトの図書が到着した模様。
まずはこれを片付けなくてはなりませんが、こういう時に限って、5・6年生のふるさと学習の発表(予行)があるから見に来てくださいと声をかけられる。
本番では郡内の学校が集合し、大勢の前で発表するので、予行もなるべく観客が多い方がいいのです。
5年生は、震災前の双葉町の生活をほとんど覚えていないので、ふるさと学習のテーマをどうしたらいいか困ったこと、双葉町そのものより、双葉町の人たちに焦点をしぼり、以前と同じ活動、仕事をしている人たちに話を聞くことにしたそうです。
間接的に町のことも聞くことができるし、子どもたちも自分なりに考えることができるテーマになっていると思いました。

その後、新着図書のデータを、一緒に送られてきたUSBから移行。
図書を箱から出して、ブックトラックに入れ展示することにしたものの、箱やダンボールの始末がひと仕事。
思いのほか時間がかかりました。
クリスマス飾りは、アドベントツリーを準備していたものの、まだ途中・・・。
次回までの日数だけ貼り付けて、今日のところは時間切れです。

実は、今日はこれで終わりになりません。
近くに赤木かん子さんが来る日だったので、そちらの用事の後、F小の先生たちとかんこさんを囲む会を企画しました。
事前に、参加者に質問事項を考えてもらっていたので、一方的にならず、話が盛り上がりました♪
かんこさんの話は、理想論だけでなく具体的なので、思わずなるほどとうなづくことが多いです。
悩んでばかりいては、前に進みません。
とにかく、やってみるのが大事。
私も、F小図書室はどうにもならないとあきらめていましたが、ヒントをもらえ、もう少しがんばろうという気になりました。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1701-5a2bafa5