裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

ST*F小 「花もて語れ」が大人気

6年生が「やまなし」を勉強する頃だと聞き、前回の訪問時に朗読まんが「花もて語れ」を持っていきました。
1・2巻がちょうど「やまなし」の解説になってます。
50代の女子教師たちが大喜びで順番決めしていたので、肝心の6年生にたどり着くかなぁ~と心配していたら、杞憂でした。
今回、続きの3・4巻(私はここまでしか持っていないので)を持参したら、
すぐに6年生のO君を読んできてくれ、O君も「ありがとうございます♪」。
担任の先生とどっちが先に読む?なんて話しているので、思わず「ちゃんと授業してくださいよ!」と叫んでしまいました(笑)。

CIMG1576-1.jpg
栴檀の木もやっと紅(黄)葉、緑の実も黄色にしないとね(-_-;)。

後は、ちょっとだけクリスマス仕様。
CIMG1577-1.jpg
クリスマス関連の本はけっこうあります。

書架の整理は、日本文学がまあ落ち着いたところ。
今後、外国文学を整理して、棚見出しをつけて、来年度(あるのかな?)4月には、オリエンテーションを実施するのが目標です。

1年生に準備した魚の擬態の本、6年生向けの調べ学習発表用の本、どちらも好評でした。
来年購入したいということでした。
このST(サポート・ティーチャー)の仕事は、時間が限られているので、直接子どもたちのためというより、先生方への支援で役に立ちたいと考えています。F小の先生方は気軽に声をかけてくれるので、とても楽しく仕事ができてます。

前回、給食担当の先生から食に関する手遊びのレファレンスがあり、「いわしの開き」を紹介しておきました。
たぶん、2年生ができるから教えてもらってください・・・と。
そしたら、2年生が先生になって1年生を助手にして、幼稚園に行って一緒に教えに行ったそうです。
ちょうど5人なので、いわし、にしん、さんま、しゃけ、くじらの写真をそれぞれ頭につけての楽しい勉強会になったみたい。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1693-e28ee705