裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

ST(サポートティ―チャー)K中

今日はぐんと気温が上がりましたが、高原の2階の図書室は風が抜けて涼しいほどでした。

なかなか慣れないK中学校です。本日も特に指示はなし。
とりあえず廊下の掲示が、昨年度からのものらしいので、
夏休み向けの本の紹介をすることに。
掲示内容を考え、「旅」の本を探しているうちに午前の部は終了(なにしろ、11時から勤務ですから(-_-;)
職員室でお昼を食べながら、気になっていた廊下の新聞コーナーの情報収集。
K中では、全国紙4紙、地元紙1紙の計5紙も新聞があるんですよ!!
これを活用しないのは勿体ない。
(というより、日経に連載中の宮部みゆきの小説を宣伝したかっただけか?)
なぜか、午後の作業は、NIEコーナーに変更に・・・。
作業しながら、『あなたのしている事は司書教諭の範疇だ』と、以前の校長に言われたことを思い出し、苦笑いがでます。
しょうがないわぁ~。

その後、本日の残り時間とにらめっこしながら、「旅」の掲示を。
来週、仕上げをすることにして、本だけ並べてきました。
忙しい中学生たち、妄想旅行をするゆとりがあるかなぁ~?

ところで、掲示といえばいい本が出ましたね~。
「発信する学校図書館ディスプレイ」 少年写真新聞社

幼稚園向けのような壁面飾りの本はたくさんあるのですが、学校図書館は、季節モノもいいけどやはり本にちなんだテーマ展示に使えるものが欲しいです。
美しいに越したことはありませんが、この本のまえがきで言っているように、「美しい」だけのものではね・・・。
しかも、小中高のいろんな学校図書館の例が満載、使えるディスプレイの本です!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1625-3cae01ba