裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

正しい連休の過ごし方 その1

正しいかどうかは別として、人ごみに出かけるところがいかにも連休らしい?

このところ5月の我が家の恒例となりつつあるラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン!
私は、ついていくだけですが、今年も行ってまいりました。
昼前に会場に到着し、まずは腹ごしらえ。
屋台で、タンドリーチキン丼とワインのジュース割りを買い、木陰で食べるとイベント気分が盛り上がります。
008-1.jpg

有料、無料の演奏会がた~くさん提供されます。
有料コンサートは指定席なので、事前に購入しておくと空き時間がのんびり過ごせて便利です。
お任せの私は、会場でプログラムを渡されて初めて、どんな演奏会なのかわかる有様(-_-;)。
まずは、オーケストラと合唱団によるバッハのバロックです。
次は、女性だけの弦楽四重奏団プラス男性チェロによるシューベルト弦楽5重奏。
みんな若い!
若手の演奏が聞けるのもこのイベントの良さ。(もともと知らない演奏家ばかりですが・・・)
第2バイオリンの方が、やたら動き回る方で、まるでのだめの峰くんのようだわぁ~などとニヤニヤしてしまいました。

この後、子どもたちと久しぶりに顔を合わせて、一緒に夕食を。
食後も長い演奏を聞くので、控えめに・・・と思いながらも、話が弾み、ついついワインもすすみます。

会場に戻り、時間まで広場の演奏を聞いたり、しばし休憩。
最後は、またバッハ。受難曲の傑作(と書かれている)、「ヨハネ」。
これが2時間休憩なし!
ついていけるか心配でしたが、合唱に次々ソロが入るので、私でも飽きずに聴けました。
慣れてくると、単調なバロックの雰囲気が心地よいほど。

いやぁ~、今年もにわかクラシックファンになって楽しんできました♪

Comment

私も行きました!
私も3日にクラシック聞きに行きました!と言っても、丸ビルやOAZOあたりで無料の演奏を聴くためウロウロです。無料でもなかなか良いです。今年は五重奏がよかったな。森クマさんは国際フォーラムですね。すごいなあ。
2015.05.05 14:31 | URL | nora-taka #5Y53f.0k [edit]
まあ、ニアミスで、お会いできず残念でした。

私一人だったら、無料コンサートで十分なのですが、なにしろお供ですから(-_-;)。
連休に帰ってこない子どもたちも、夕食会なら東京まで出てくるので、一石二鳥といったところなのです。
2015.05.05 17:17 | URL | 森クマ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1594-1d0baf70