裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

「はじまりの日」

旅立ちの絵本、パート2です。

はじまりの日はじまりの日
(2010/02/13)
ボブ・ディラン

商品詳細を見る
ボブ・ディランの「Forever young」という歌をアーサー・ビナードさんが訳してます。日本語の歌詞としてそのまま歌えるそうですが、肝心の曲を知らないので歌えません・・・(-_-;)。

扉に、帯の一部が貼ってあり、『ボブ・ディランの半世紀の道を一緒にたどってみませんか?』とあります。右下には、ディラン本人と思える男が「DIG YOURSELF」と書かれた紙を掲げている絵。
ディラン少年の部屋には、いろんな本が並んでいます。
ハックルベリ・フィン、エドガーアランポー、T.S.エリオット、白鯨、シェークスピア、ホイットマンなどなど・・・詩集が多そうです。
もちろん、ビートルズのアルバムやジェームズ・ディーンのポスターも。
ディランと関わりのあった人々も絵の中に描きこまれており、巻末にその説明もあります。
詩はさすがボブ・ディランという内容ですが、小学生というよりは、中高生、大人向きかな?
かえって私自身が力をもらった1冊となりました。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1562-f940c127