裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

11月おはなし会

昨日はボランティアで会津へ。
山沿いで雪が降るかもという予報でしたが、雨風がひどいくらいで無事に帰り着きました。
その同じ高速が、今朝はノーマルタイヤでは通行不能らしいです(-_-;)。

このおはなし会のリーダーは、いつも笑顔で朗らか、
その様子に、常々、助けられています。
そんなリーダーの今日の絵本は、これ!
いっきょく いきまぁす (PHPわたしのえほん)いっきょく いきまぁす (PHPわたしのえほん)
(2005/07/16)
長谷川 義史

商品詳細を見る
「小学生はその選曲についてこれないよ」と、危惧したのですが、
「H先生はきっとクスッと笑ってくれるはず・・・」というので、それもそうだわと。

案の定、「めだかの学校」「もりのくまさん」「カエルの歌」までは一緒に歌ってくれましたが、
「いい湯だな」で、もう???
「神田川」になると、先生たちはクスクス、にやにや。それを不思議そうに子どもたちはチラチラ見ています(笑)。
そうそう、わかんなくてもいいんだわ。
楽しい雰囲気が大事よね。

そこで、次の「津軽海峡冬景色」の出だしでは、拍手で盛り上げます(打ち合わせしてないのに、他のメンバーも一緒に拍手してくれました。嬉しい~♪)
「どうにもとまらない」は、手拍子付!
リーダーの歌いっぷりも、まるでミラーボールが回っているような感じ^^。
でも、しつこくならないように、一節二節でさっとやめたのはさすが。

先生たちは大笑い、子どもたちは目を白黒、いやぁ、面白かった。
(たまたま教室に、マイクがあったので、余計ノリノリでした)

もちろん、このほかに真面目な(?)絵本もよんでますよ。






Comment

楽しかったですねえ!先生方も爆笑してましたよ。

なんだか忘年会?のようで(*^^)v

たまにはこんなお話会もいいもんだわ。森クマさんはすっかりパネルのお姉さん^^;で定着しましたね。
2014.11.16 11:04 | URL | 葉月 #- [edit]
コメントありがとう
あの絵本は、幅広い年代で楽しめますね。
私たちより上の年代向けには、「うみのカラオケ」(スズキコージ作)をどうぞ^^。

素話は自信がないので、パネルだとちょうどいいんです(-_-;)。
来年の干支に合わせたパネルシアターをやりたいなぁと、ずっと考えているのですが・・・?
2014.11.16 19:07 | URL | 森クマ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1497-515af96b