裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

今更ながら愕然としたこと

今日は、大熊町の小学校のおはなし会でした。

私は、久しぶりに「トラのトラゴロウ」のパネルシアター。
一人で15分たっぷり使ってしまい申し訳なかったです(-_-;)。
でも、子どもたちとのやりとりが楽しかった♪
最後に「目をさませトラゴロウ」の本を紹介したら、1年生の子たちは、
本気になって「カナ振ってあるから、読める!」なんて言ってくれたりして・・・。
感激しました。

でも、実は一方で愕然としたことがあったのです。
Hさんが町に伝わる昔話を題材にした「野上のサル酒」という紙芝居をやったのですが、
その時、「野上しってるかな~?」と聞いたところ、誰も知らない。
当たり前で、1年生は、避難当時3歳だったのです。
3歳の子が自分の住んでる地域名を知ってますか?わからなくて当然です。
そんな子たちに、大熊町が故郷だと教えるってどうなの?
意味がないとは思わないけど、とても難しい問題ですよね。
本当に、今更ながらそうか・・・と脱力した出来事でした。

おはなし会の内容については、リンクにある「絵本とねこくらぶ」さんをみてくださ~い^^。

Comment

この紙芝居については、色々と厄介ないきさつもあるけど、子供達には

頭の隅にでも大熊という地が故郷なんだよ。なんて思ってくれればいいか

なって思って読んでみました。

この紙芝居を今度は、大人にもやります、さて60代~の方々には

どの様に感じてもらえるかしら?

2014.09.19 18:39 | URL | 葉月 #- [edit]
コメントありがとう
この紙芝居は、大人向きですよね~。
私も、仮設でのにこにこサロンの時に、できますよ~と、
一応、社協に連絡してみました。
なんだか、変なおばさんから電話もらって戸惑ってるみたいでした(-_-;)。
(でも、いわきの栃本さんの活動は知ってたみたい)

2014.09.22 11:13 | URL | 森クマ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1477-2c791b9b