裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

F町小学校でのおはなし会

4月から学校を再開したF町の小学校でのおはなし会です。
震災前には、おはなしの会「もりのくまさん」としてずっとお邪魔していたので、これを機会に、一人でも「もりのくまさん」として訪問することにしました。
以前のエプロンをつけ、会のはじまりの歌も変わらずです(-_-;)。

最初は、お昼休みに5・6年生with有志の先生。
郷土の昔ばなしを勉強すると聞いていたので、町に伝わる昔話「鼻どり地蔵」を。
・パネルシアター 「鼻どり地蔵」
・絵本 「まちにはいろんなかおがいて」
まちには いろんな かおが いて (こどものとも絵本)まちには いろんな かおが いて (こどものとも絵本)
(2013/09/04)
佐々木 マキ

商品詳細を見る

・絵本 「おじさんのかさ」
おじさんのかさ (講談社の創作絵本)おじさんのかさ (講談社の創作絵本)
(1992/05/22)
佐野 洋子

商品詳細を見る
この時期、やっぱり読みたくなる本です。高学年にもぴったりですよね。


5校時は、1年生with幼稚園生。(計4名)
・紙芝居 「ごきげんのわるいコックさん」
ごきげんのわるいコックさん (とびだすせかい)ごきげんのわるいコックさん (とびだすせかい)
(1985/06/01)
まつい のりこ

商品詳細を見る
念のためと思って持ってきて大正解。幼稚園生もいるので、まずはハードルを低く。

・パネルシアター 「鼻どり地蔵」

・手遊び 「いわしのひらき」幼稚園生は、ここまでで退場(苦笑)。

・ストーリーテリング 「アナンシと五」

・絵本 「まちにはいろんなかおがいて」

・絵本 「せんたくかあちゃん」
せんたくかあちゃん (こどものとも傑作集)せんたくかあちゃん (こどものとも傑作集)
(1982/08/31)
さとう わきこ

商品詳細を見る
読んだ後、かみなりさまの塗り絵を渡して、かっこいいかみなりさまを描いてもらいました。

終了後も、パネルの片づけを手伝ってくれたり、楽しいおはなし会になりました。




 

Comment

No title
1年生、盛りだくさんのプログラムですね。
絨毯の上か椅子に座って聞いているのでしょうか。
というのは、私がお話会をやる場合、木の床に座らせているので、パネルシアター一つ絵本1冊もう1~2冊は紹介だけとしても、おしりが痛くてもぞもぞする子が出てくるからです(^^;)
いや、私の技術が足りないのか・・
2014.06.28 20:58 | URL | nora-taka #5Y53f.0k [edit]
No title
ここは椅子に座って聞いてましたが、
会津の大熊町の小学生は、普通に教室の床に座って聞いてます。
双葉町でずっとやっていた時も、教室の床に体育座り(?)で聞いてもらってました。

他の学校でやった時に感じたのは、
朝の読書の時間(つまり短時間)の読み聞かせに慣れている子供たちは、1・2冊しか聞けないんです。
つまり、おはなしの世界にどっぷりつかる楽しみがわかっていない。
だから、すぐに飽きて、もぞもぞと・・・。
慣れ?と言ってはおかしいけど、
おはなし会の楽しさがわかってくると、次は何だろうと落ち着いて聞いてくれるようになります。

ただ、長時間座りっぱなしはたしかにキツイので、
間に手遊びや声を出すやりとりをするとか、体を動かすことを入れるように気をつけてます。

2014.06.28 22:39 | URL | 森クマ #LwOfu9Ho [edit]
No title
手遊びがポイントかなあ。
短時間の読み聞かせということに、現任校の子供たちに思い当たることがありました。
長いお話でも全部読んでほしいと子供たちから要求があります。2週間か3週間にわたって少しずつ読みました。どこまで読んだかしっかり覚えてるのね。
2014.06.29 22:07 | URL | nora-taka #5Y53f.0k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1439-38570b84