裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。
「つかんでぱっくん」
2014年01月16日 (木) | 編集 |
久しぶりに図書館のおはなし会に参加した。
いいお天気のせいか、親子連れがたくさんきてくれた^^。

私は、「だるまさんの」と「おやゆびさん」を読む。
他のボラさんが読んだ絵本が面白かったので、紹介。
つかんでぱっくん (えほん・いっしょによんで)つかんでぱっくん (えほん・いっしょによんで)
(2008/05)
わかやま しずこ

商品詳細を見る
りんごがひとつ。ではじまり、
それをつかまえようと、なにかが伸びてくる。
次のページで 象の鼻だとわかる。
次は、バナナ。
伸びてくるのは・・・さるのしっぽ。という具合で、わりと意外なものが伸びてくる。
小学生まで使えそう。
意外と(失礼!)面白かった。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック