裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

おはなしのたからばこ

赤ずきん (おはなしのたからばこ1)赤ずきん (おはなしのたからばこ1)
(2009/07/17)
いしい しんじ

商品詳細を見る

以前、このブログでも紹介したと思いますが、この絵本が某図書館の児童書架に面出ししてあるのをみて、「(こんなところに)うっそ~!」とびっくりしました。
(あたいだって、こんなところにいたかないわよ・・・なんて、赤ずきんの声が聞こえてきそう^_^;)
で、手に取ってあらためてよくみたら、
「おはなしのたからばこ」シリーズと銘打ってあって、いろいろ出てるんですね。
たとえば・・・

3びきのくま―ロシア民話より (おはなしのたからばこ)3びきのくま―ロシア民話より (おはなしのたからばこ)
(2009/07/17)
工藤 有為子

商品詳細を見る

ロシア民話が、アイヌ民話になってる意欲作!?
でも、読み聞かせに向きそうなとっても楽しい絵本になってます。
これは、どうみても児童書向き。

くぎのスープ―スウェーデン民話 (おはなしのたからばこ 12)くぎのスープ―スウェーデン民話 (おはなしのたからばこ 12)
(2009/10/23)
菱木 晃子

商品詳細を見る
おっと、これはコージ画伯の絵。
文章も菱木さんで、こちらも児童書向きですね~。



カエルの王さま―あるいは鉄のハインリヒ グリム童話 (おはなしのたからばこ)カエルの王さま―あるいは鉄のハインリヒ グリム童話 (おはなしのたからばこ)
(2009/07/17)
江國 香織

商品詳細を見る
そして、YAの王道のような、江国×宇野コンビの絵本。
けだるいカエルの王さまです^_^;。

とりあえず、絵本の棚ではなく、児童読み物書架に配架してあるので、
たぶん、この図書館でも扱いに困ってるんだろうなあと感じられました。
いかにも、フェリシモらしいのですが、不思議なシリーズですね。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1342-dafb6071