裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。
町立図書館
2013年07月31日 (水) | 編集 |
新しくオープンした町立図書館をのぞいてきました。
欄間のような感じのしきりが印象的で、明るく落ち着いた素敵な図書館です。


書架の見出しにはそれぞれ手作り(?)の切り絵が飾ってあります。


扇形のおはなしコーナー。まわりの棚には紙芝居やビッグブックもあります。


絵本や児童書の棚も低書架で、見やすい。


ただ・・・絵本も児童書(読み物)も出版社で分類配架されてます。
児童読み物は量もけっこうあるのに。さすがに一般書は著者名分類なのですよ。
なぜ?
おせっかいおばさんは、ついカウンターの方に疑問をぶつけてしまいました。
すると、「出版社ごとのほうが使いやすいので・・・」
     「誰が?(使いやすいの?)」
     「すみません。あの・・・前からそうしてたので・・・」

いやいや、文句を言いたかったわけでなく、心底不思議に思ったので聞いただけなんですけど^_^;
思わず「誰が?」と口にした時、
我ながら、髪の毛がオレンジでメガネをかけているあの人に変身したような気分でした(笑)。
聞かれたカウンターの方、こわかったろうね。
申し訳ないm(__)m。

こちらに移転する前の図書館で、出版社別だったので、そのままの分類で移転したらしく、
今後変えるかもしれないとおっしゃってました。
大小の多目的ルームや会議室も併設され、使いやすそうな素敵な図書館でした。

なお、絵本ワールドのポスターが展示してあって、
8月10日・11日開催。場所はビッグパレット。
ネズミくんシリーズのなかえよしをさん、迷路シリーズの香川元太郎さんの講演があるようです。











コメント
この記事へのコメント
誰が?
私も同じことを質問しちゃいそう・・・髪の毛はオレンジじゃないですけど(^^;)

公立図書館でそういう分類は・・・どうしてかしら?司書さんいらっしゃるのですよね。(別にその図書館にクレームつけたいわけじゃないですが)
2013/08/01(木) 22:42:01 | URL | nora-taka #5Y53f.0k[ 編集]
Re: 誰が?
自宅のあるF町図書館も、以前は絵本が出版社別でした。
(絵本の著者名というのも、わかりにくい場合もありますし)
近年、著者名に変えましたけどね。


だから、そういう配架があっても理解できなくはないのですが、
この機会に変えてもよかったのでは?と思いますよね。
ただ、応対してくれた方も歯切れの悪い返事だったので、
何か事情が、いろいろあるのかもしれません^_^;
2013/08/02(金) 00:04:52 | URL | 森クマ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック