裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

あさたろうがやってきた!

一時期、ねぎぼうずのあさたろうに夢中になり、浪曲を聴いたりビデオを購入したこともありました。
なので、喜多方で原画展開催、作者の飯野和好さんもやってくる!と知り、嵐もなんのその・・・と、風雨の高速を飛ばして出かけてきました。
県外に避難中の友人も、この機会にとやってきたので、時間の割り振りがとんでもないことになり、
楽しいランチのはずが会場ロビーでお弁当をかっこむ羽目に。
なんだか、講演前からあさたろう並みのドタバタ気分です。


それでも、写真のあさたろうが待つ美術館でまずは原画を鑑賞。
見開き1ページ分を一枚一枚観ていくと、場面の構成をよく考えていることに気がつく。まるで、映画のよう。

その後の講演でも、実際に一人チャンバラを見せてくれましたが、
そんな気分で描いているんだろうなぁと聞いていて思わずクスッ、ニヤニヤ^^。

おばさんはとっても楽しかったけど、肝心の子供たちはどうだったのかしら?


Comment

楽しかったですね
こんにちは。
飯野和好さんの講演会って、ずっと「つぶやき」たまに「ちゃんばら」なんですね。
私も笑いっぱなし。
げらげらというよりは、くすくすくすって。
私の後ろの席のご婦人もずっと笑ってました。

で、子どもはというと…、最前列のカーペット席のみなさん(幼稚園くらいのお子様たち)は、
自由な感じで、おもいおもいにごろごろしていたみたいよ。
子どもは、自由にしていられれば、居心地良くて、楽しいのではないかな~。

うちの小5の娘もとても楽しんでいました。
原画展の方でも相当のんびりして、実物大(?)あさたろうと写真を撮ったりして、かるたと「ふよこちゃん」の絵本をおみやげにしていました。


2013.05.02 22:27 | URL | なべよ #3un.pJ2M [edit]
うわぁ、お嬢さんも楽しんだならよかったです^^。
なにより本人が一番楽しんでいるのがおかしかったなぁ。
子ども相手にするより、高齢者向けに施設を回ったほうが受けそうな気もしますよね。
(でも、あのブツクサつぶやきでは聴こえない?^_^;)

サイン会にも惹かれましたが、とにかく分刻みのスケジュールだったもので・・・残念。
どんなサインでしたか?あとで、写メ送ってくださいm(__)m。
私たちは、サイン会のかわりに、渋い漆器屋さんのカフェでひとやすみしてきました。
あ、もちろんあさたろうとの記念撮影はしてきましたよ!

2013.05.02 23:04 | URL | 森クマ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1264-31f14c93