中学校図書ボラ

避難中の大熊中、仮設校舎が会津若松に完成し、新学期が始まってます。
今年度から、中学校図書館にも学校司書(臨時職員ですけど…)が配置され、引っ越し後、一人で奮闘していると聞き、小学校図書ボランティアの皆さんと応援に行くことにしました。

仮設校舎とはいえ、立派な書架が立ち並び、素晴らしい書庫じゃなくて図書室^_^;になってます。
もうちょっと・・・レイアウトを変えたいよね~、と司書さんと相談したものの、
立派な書架は固定されているのか、動かすことができず、計画は頓挫。
でも、さすがにこの配置では味気ないと、賛同してくれた校長先生が、業者さんに相談してくれてるようなので、
動くかどうか?

カウンターの位置を変えられただけ良しとすることにしました。

ボランティアさんたちは、いつもながらテキパキと動いてくれて、司書さんも感激してました。

次は、書架に図書を配架の予定です。

Category: 学校図書館

コメント

サスガ大熊町!仮設校舎でも、お金をかけるべきところにちゃんとお金をかけていますね。
書架や図書だけでなく、司書さんを雇うところが素晴らしいです!

2013/04/20 (Sat) 15:11 | nora-taka #5Y53f.0k | URL | 編集
コメントありがとう

以前、講師として中学校勤務経験ありの方なので、中学生対応は心配ないのですが、
司書ではないので、オープンまでのお手伝いに行くことにしました。
図書室のいろいろを考えるのは楽しいです♪

nora-takaさんも、夏の発表がんばってくださいね^^。

2013/04/21 (Sun) 12:51 | 森クマ #- | URL | 編集

もうばれましたか(って、既に告知されていますものね)
研究校でもないし、聞いてがっかりしたと言われそうで恐ろしいですが、素敵な先生と一緒なので引き受けました。(森クマさんの方がよほど適任)
誰でも真似できるのでどうぞということでお許しを。

2013/04/24 (Wed) 21:45 | nora-taka #5Y53f.0k | URL | 編集
Re: タイトルなし

はい、偶然みつけてしまいました^_^;。

カリスマ司書の話もいいけど、
普通の学校で、長年、こつこつときちんと仕事をなさっている方の話は、一番説得力がありますよ。
私もぜひ聞きたいところなのですが、時期がねえ~・・・ちょっと無理ですね。残念。

2013/04/25 (Thu) 20:42 | 森クマ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する