裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

「キムさんの韓国民話」

私の好きな話に「目をさませトラゴロウ」という話しがあります。
目をさませトラゴロウ (新・名作の愛蔵版)目をさませトラゴロウ (新・名作の愛蔵版)
(2000/06)
小沢 正

商品詳細を見る
トラゴロウのとぼけた感じが気に入っているのですが、このトラゴロウが竹林の中でキセル(!)をふかしているのが、どうにも不思議でなりませんでした。
最近では、喫煙=悪のイメージが強いので、学校でこの話のパネルシアターをやるときも、気になっていたのです。

ところで、倉敷での「語りの祭り」で、お会いしたキムさんの本がやっと図書館から借りられました。
キムさんの韓国民話 (アジア心の民話)キムさんの韓国民話 (アジア心の民話)
(2001/05)
野村 敬子

商品詳細を見る
まず、表紙に注目!
トラがキセルをふかしているではありませんか
そして、どのお話も『むかしむかし、虎が煙草を吸っていたころ。』という語りで始まります。

「目をさませ~」は、日本の創作話だと思うのですが、小沢さんはきっと韓国の昔話をイメージして作ったのでしょう。な~んだ、そうか!とすっきりしました。

で、キムさんの昔話は、最後がちょっと説教っぽいところもありますが、ご本人のお人柄がわかっているので、あまり気になりません。日本人にも理解しやすいように、わざと説明している風でもあります。
この文章をそのまま語るわけにはいきませんが、読むぶんには問題ないし、日本と似通った話もあったりしてとても面白いです。
地味な出版社のシリーズなので、今まで知りませんでしたが、アジアの民話ということなので、もっと知られてもいいのにと思いました。
(それとも知らないのは、私だけかしら?)

Comment

『キムさんの韓国民話』が入っているシリーズは、出版された時市内で話題になりまして、購入した学校が結構ありました。(キムさんが活躍されていたからかもしれません)
私もキムさんの語りを聞いた後に読んだので、あまり違和感はなかったです(^^)
2012.11.17 23:42 | URL | nora-taka #5Y53f.0k [edit]
コメントありがとう
私が知らなかっただけで、公共図書館などにはけっこう入っているみたいです^_^;。
シリーズの他の本も読んでみます。

2012.11.19 11:43 | URL | 森クマ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1203-2277293f