裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

天地明察

映画「天地明察」を観ました!
原作は2年前に読んだきり・・・先日の一時帰宅の折、「自宅」の本棚にあったこの本を手に取ったものの、まあいいかと置いてきて、ちょっと後悔^_^;。
読み直さずに映画を観たほうが楽しめるだろうと思って、持ってこなかったのですが、映画を観た後に読み直したくなりました(苦笑)。

そんなわけで、原作との違いはよくわかりませんが、
安井算哲が天文学と算術を駆使して、新しい暦を作ったことがわかりやすく表現されていると思いました。
もちろん、原作のほうが、そこへ至るまでの紆余曲折がたっぷり織り込んであり、
映画で物足りない方は、ぜひお読みください^^。

主演の岡田君の演技は、今回初めて見たのですが、なかなか自然な感じでよかったです。
碁打ちのライバル、横山くんの老け顔がかなりがっかりでしたが、横山くんの出番も多くて楽しめたし^^、
時間は長いのですが、あれ以上話を詰めたら、やはりつまらなくなるでしょうから、
エンタメ映画としては面白かったです。

小中学生で、この映画をみた子には、
ぜひ「月のえくぼを見た男」をおすすめしてください。
月のえくぼ(クレーター)を見た男 麻田剛立 (くもんの児童文学)月のえくぼ(クレーター)を見た男 麻田剛立 (くもんの児童文学)
(2008/04/09)
鹿毛 敏夫

商品詳細を見る
天文学の進歩が楽しめます♪

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1184-0f2132bb