裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

仙台ジャズフェス

昨年、仙台文学館で開催された清水真砂子さんの児童文学講座が面白かったので、今年も応募していました。
3回講座の初日は、昨年同様、仙台ジャズフェスとかさなり、いいのか悪いのか?
せっかくだから、両方楽しんじゃおうということに。

昨年はいきあたりばったりで、なんだかよくわからないステージばかり見てしまったので、
今回は、周到に準備して(?)でかけることにしましたよ。
といっても、なんのことはありません、とにかく定禅寺通りに行けば、まあ、正統派ジャズが聴けそうだというだけ。
予想通り、おにぎりをぱくつきながら、お昼前後の1時間ぐらいを楽しむことができました。立ちっぱなしは疲れるかと心配でしたが、けっこうあちこち座れる箇所があるし、なにより、この通りは立派なケヤキ並木があるので、木陰で涼しい風を受けながら聴いていられました。
それに音楽を楽しむだけじゃなくて、聴きに来ている人たちを眺めるのも楽しい♪
お祭り気分でただブラブラ歩いている、家族連れ。
ジャズ目当ての親としかたなく付いてきた(と思われる)子供。
一人で楽しみにきて、さっそうと歩いている人。
半ソデTシャツに半パン、いかにも常連といった70前後のおじいさんが、歩道に座って気持ちよさそうにリズムをとっている姿が印象的でした(この隣には、娘と孫らしき幼児がおりこうに遊んでいるんですよ)。

それにしても、さすが杜の都。
大木があちこちにあるので、どこでも木陰で涼みながらゆったりくつろぐことができて、いい気分^^。
ジャズはよくわかりませんが、雰囲気に浸るだけで大満足。


帰りには、旅行でたまたま仙台を通りがかった友人と、駅で顔を合わせることができ、
つかのまのおしゃべりを楽しみ、帰路につきました。



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1175-6642dcde