裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

ほうこくしょを作ろう

このところ気ぜわしくしているせいで、ブログをさぼっておりました。
なのに、カウンターは回っているので、申し訳なく・・・。

さて、3年生がいよいよ「ほうこく書をつくろう」の単元に突入(!)しました。
光村図書の新しい単元で、図書館教育満載です。
指導書には、16時間が割り当てられているらしく、現場の先生方がいったいどんな授業を展開するのか?
赤木かんこさんは、この単元用の本を出版し、学習会も各地で開催していたほどです。
本で調べて、ほうこくしよう本で調べて、ほうこくしよう
(2011/01/25)
赤木かん子

商品詳細を見る

私もこの本を購入していたので、余計なこととは思いながら、
学年の先生方に貸し出したり、何かお手伝いすることはないですか、などと口を出しておりましたが、
肝心の先生方はさほど深刻には考えていないようです^_^;。
ひとクラスだけ、目次と索引、百科事典の引き方について話をさせていただきましたが、
その後、すぐに調べがはじまって・・・。
ここ数日3年生に振り回されています。

それでも、子供たちは、知りたいことが見つかると喜んでいるので、少しは役にたってるのかしら?


プチ改造は、まだ終了してません。
残り日数が気になるところですが、ある程度見通しはついてきたので、明日もがんばりま~す^^v。

Comment

ウチの娘も…
こんにちはv-535
毎日お疲れ様です!

さて、ウチの娘のことですが、3年生で光村の教科書ですよ。
なので、「本で調べてほうこくしよう」のかんこさんのお話を聞きに行ったあと、図書ボラ担当の先生にご紹介して、買ってもらっちゃったんです。
(モンスターな親ですね、私ったらv-356

そうしたら、3年生の学級文庫に入れていただいたようで、
「分類クイズでお友だちと遊んだよー」って、娘が言ってました。
でもね、その単元はあっさりおわっちゃって、「あらそうなの?」って拍子抜けな感じでした。



2012.02.23 10:29 | URL | なべよ #3un.pJ2M [edit]
えー、そうなんですか?
なべよさんのお嬢さんも3年生だったんですね。
せっかく本を買ったのに、飾っておくだけじゃ勿体な~い^_^;。
でも、あっさり終わってしまったんですね・・・。

ここでじっくり調べ学習のやり方を学習すると、4年生になってから楽なのにね~。
ほうこくしょの作り方を学ぶ単元だと思うんだけど、
ほうこくしょを作成することだけが目的になってるように感じます。
指導書は、いったいどう捉えてるのかしら?
2012.02.23 20:22 | URL | 森クマ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1080-f04e62d9