裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

備忘録に

この学校で感心するところは、1・2年生のクラス担任が、週に1回児童を図書室に連れてきて、本の貸し出しをしていること。低学年には、こういった読書の習慣化づけが大事だと思っている。
ただ、一人2冊借りることができるので、まずその2冊ぶんの台本板を探すのに一苦労。
台本板撲滅運動(?)がやはり必要だわ^_^;。

先生が来るたびに、絵本はこちらの棚にしました・・・などと、教師へのオリエンテーションをするようにしている。あちこち眺めていた先生が、おもむろに「科学のアルバムはもっとたくさんあったはずですけど」とおっしゃる。指さす棚は、4類の地学の本のあたりなので、当然、その関係の科学のアルバムしか置いてない。
そこで、植物関係の科学のアルバムは、その隣の植物の棚に、昆虫の科学のアルバムは、昆虫の棚に置いてあると説明する。
そもそも、十進分類と言う概念はないのだろう。
逆に、子供たちのほうが柔軟で、「動物の本はこっちだよね~」とよくわかってくれる。

雪がちらつく中、すぐそばの村の図書館まで、パネルシアター一式を借りに行く。
校長名の借用書を書かなくてはならないのが面倒だが、村の司書さんは親切で、今月いっぱい今の学校で借りていいことになった。
さっそく、1年生向けのおはなし会で、「アイウエ王」をやった♪

Comment

サスガ、森クマさん。着々とお仕事してますね。そして、小学校の楽しさが伝わってきますよ。
2012.02.10 21:39 | URL | nora-taka #5Y53f.0k [edit]
コメントありがとう
いつも励ましのお言葉、本当にありがとうございます。
やはり、小学校は楽しいです^^。

2012.02.11 19:00 | URL | 森クマ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1077-6da296b9