裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

「舟を編む」

舟を編む舟を編む
(2011/09/17)
三浦 しをん

商品詳細を見る
あら、こんな帯がついてるんですか。
市の図書館で予約待ちして借りたので(近所の本屋には見当たらなかった・・・)、ブックカバーの下の、本体の装丁も見られませんでした。
しをんさんの本を読む楽しみが半減です(大げさ?)。

今回は、辞書作りのお話。
辞書って、気の遠くなるような作業から生まれてるんですね。もっと大事にしなくては。
しをんさんのお父様もたしか、国語学者ではなかったかしら?

いつもながら、上質のエンタメに仕上がっており、面白かったです。
学生時代に、参考書の校正のバイトをほんの数回やったことがあり、そんなことを懐かしく思い出しました。
あの会社も神楽坂あたりにあったはず。


さて、今日で、〇中の勤務も終了。
書庫に縛ってあった本の廃棄手続きを完了したから、まあ、仕事はしたよね?
お掃除をして帰ろうかと思ったところに、常連(?)の3年生が本を借りにやってきてくれた。
「今日で最後って言ってたから、本を返しに来ました」なんて、嬉しいこと。
明日から勤務する小学校が母校だということなので、
「じゃあ、母校で頑張ってきま~す」と約束して別れました。

Comment

表紙をはずすと…
森クマさん こんにちは
お疲れ様で~すe-266

「舟を編む」私も読みました!
「あ~おもしろかった~」って、息子に前で大きな声で言ってみましたが、「ふ~ん」ですってe-269

息子相手にブックトーク(?)してみても、あんまり成功しません。

で、私も図書館でお借りしたので、気づきませんでしたが、この本の表紙のカバーをはずすと、このマンガ風のコマ割りが!!!もっと沢山楽しめますよ。

どこか書店でお手にとって見てくださいね~

漫画化されるのかな?
映画化されてもいいな~。うふふ。




2012.02.02 10:32 | URL | なべよ #3un.pJ2M [edit]
コメントありがとう
えー!マンガなんですか?
ちょっとがっかり。

2012.02.02 21:46 | URL | 森クマ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1072-4378135c