裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

ますます大胆に!?

今日の朝の読み聞かせは、3年生に入った♪
ついこの間、本の成り立ちをやらせてもらったクラスで、いい意味でノリのいい子供たちだったものだから、思い切って前々からやってみたいことに挑戦してみた。
それは、語りで杉山亮さんの「ひつじ」をやること!

子ども過ぎず、大人過ぎず、年齢的にもいいし、子どもたちとも初対面ではなく、ちょっと顔も覚えてもらったし、なかなか好条件です。
ただし、今朝になってわかったのですが、担任の先生が都合で同席できない・・・^_^;。

時間になって、教室へ入ると、目ざとい子が「あれ?絵本は?」と言い出す。
でも、「わかった! お話だ」と言ってくれる子も。
そこで、読み聞かせの時間だけど、語りをやる人もいるの?と聞いてみると、「いな~い」とニコニコしている。
まあいいやと始めると、自然体で聞いてくれる。
始まってすぐに「鶴の恩返しじゃん」という子も出たが、バカにした風もなく面白がっている模様。

結局、杉山師匠のように、どーっという笑いまではおきず、課題はいろいろ残ったが、
終わってすぐに、「これホントの事?すげー!」と大真面目に言ってくれた男の子がいた。
素直な子がいて良かった(笑)。
私のレパートリーになる・・・かな?

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1043-a6c2237e