裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

な~んだ

しりとりについて、あまり投稿がないので、人気ないなぁ~と心配してましたが、
けっこう、あれこれ考えて一人で楽しんでいらっしゃる方もいるようで、ちょっとホッとしました。
みんなで楽しみましょうよ^^。

「る」については、「ルリユールおじさん」「ルピナスさん」など考えてくださった方もいたようで、これが9日最後のお題なら、OKだったのですが、残念。
でも、ルピナスさんには副題がついているので、そこまでねばったN(?)さんに敬意を表して採用!
ルピナスさん―小さなおばあさんのお話ルピナスさん―小さなおばあさんのお話
(1987/10/15)
バーバラ クーニー

商品詳細を見る


個人的には、クーニーの絵も好きだし、ルピナスの花も大好きです♪

というわけで、次は「し」です!

絵本で考えるとなかなか見つからないかもしれませんが、児童書なら、ほら、みなさんよ~くご存知の「ルドルフとイッパイアッテナ」「ルドルフともだちひとりだち」「ルドルフといくねこくるねこ」の3部作があるじゃないですか。
それから、図書室の絵本を探したら、こんな1冊も。
「ルイーザ・メイとソローさんのフルート」 BL出版
ルイーザのフルネームは、ルイーザ・メイ・オルコット。若草物語の作者です。
そして、ソローさんは「森の生活」のヘンリー・デビッド・ソロー。
少女時代のオルコットが、近所のソローさん(まだ文筆活動はしていない頃)と交流し、文章を書く喜びを見出す話。
このお二人が知り合いだったとはね~という1冊です。



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1037-cf4b4863