裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

あ~、やっちゃった!

今日の5校時も、研究授業の補欠授業を仰せつかった。
4年生のクラス。
担任の先生からも「うちの子どもたちは幼いので・・・」と事前に言われてもいたのだが・・・
なんと、お説教しながらの読み聞かせになってしまった


4年生相手にただ楽しいだけのおはなし会じゃあね~。
と、欲が出たのは確か。
そして、この学校に勤務するのも今週限り・・・と、焦りも感じてた。

それで、45分間全部読み聞かせをするのではなく、間に分類の話を入れることにした。
かん子さんには叱られそうだが、「基礎の基礎」の一部を拡大コピーさせてもらった。
最初の読み聞かせはまあまあうまくいったが、
分類の話に入った途端「え~、お話し読んで~」という声があがる。
あとでまた読むよ!となだめるが、数人がぐずぐずし始める。

なんとか分類の話を終えて、じゃあまた本を読むよ~!
取り出したのは、「ピーナッツなんきんまめらっかせい」
ピーナッツ なんきんまめ らっかせい (かがくのとも傑作集)ピーナッツ なんきんまめ らっかせい (かがくのとも傑作集)
(2011/01/25)
こうやすすむ

商品詳細を見る
これがまたさっきの子の気に入らない。
「怖い話がいい~」とぐずる。
この後も出歩いたり、数人が同調したりしたものですから、つい

気持ちとしては、ただ楽しい、面白い絵本だけじゃ、4年生のあなたたちに失礼でしょ?ということなのだが、
出てきた言葉は、上から目線の押しつけですよね~。
海より深く反省してます。

でも、分類については初めて聴いたような反応で、
背ラベルの3ケタに、とても興味を持った子が出たのは嬉しい限り。
こうなると、K小学校の私の机に置きっぱなしの「本の成り立ちセット」を取りに行きたいわぁ~



Comment

No title
目の前に見えるようです。
子ども達のダレぶりも、森クマさんの胃がきゅーっとするようなイライラも。
ダレ始めると留めようがないですね。
ましてや、人間関係ができていない子ども達の場合だと。
でも、それが全てではなく、興味を示してくれた子もいたとのこと。よかった。
森クマさんおキャリアのたまもの。
お疲れ様でした。
2011.09.27 23:26 | URL | nora-taka #5Y53f.0k [edit]
フォローありがとうございます
やはり街の子たちなので、こちらの様子をうかがうのが得意なようです(新しく赴任した先生の感想)。
偉そうに言うわけではありませんが、
このあたりは図書館活用教育については遅れてると思います。光村の教科書を使用してるのに、今後の国語の授業に誰も不安を感じてません^_^;。
私ごときが不安に思って、動き回ってもしょうがないんですが、やらないよりはね~。

昨日、担任が一緒の読み聞かせを1年生にしましたが、子供たちは落ち着いてよく聞いてくれ、とてもなごやかなおはなし会になり、私も嬉しかったです♪
2011.09.28 18:29 | URL | 森クマ #LwOfu9Ho [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://uraniwa.blog7.fc2.com/tb.php/1015-908351d2