裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

ST*F小 2学期も大変です

夏休みボケのまま、2学期初めての勤務です(-_-;)。

まずは、夏休み中に準備した栴檀の実を飾りつけ。
以前は、発泡スチロールの玉をマジックで塗りつぶしただけというおそまつな物だったけど、その玉に羊毛フェルトをチクチクしてみた。ちょっとは見栄えがするのでは?
今年度は、図書館のミニ改造に取り組んでいますが、
今学期の最初は、百科事典・図鑑コーナーを廊下につくること。
今までは、段ボール書架に授業関連書(宮沢賢治や新美南吉など)を置いてたけど、こういう本は場所さえわかれば、使うときには必ず使うので、何も廊下に置く必要はない。
せっかく、廊下に新聞を掲示してるので、百科事典ですぐ調べられたらいいかな?と思ったのです。
図鑑が抜けると、書架も余裕がでるし一石二鳥をねらいました。

そのほか、犬・猫コーナーを作ろうと蔵書をみつくろったけど、あまりパッとした本がないなぁ~(-_-;)。でも、ちょっと見た目が変わるのはいいことだし・・・と、思っているところへ、4年生御一行さまが図書室へ。
「福祉の本がありませんか?」ということですが、盲導犬なども入るというので、早速、「イヌ・ねこ」コーナーへご案内。読み物は・・・と先生には敬遠されましたが、児童が『後で借りに来る!』と言ってくれました^^。
犬の本については、この後、先生と相談ができて、良かったです。

夏休み明けなので、念のため貸出期間をチェックしたところ、問題なし。
とここまではよかったのですが、
昼休みに借りに来た子に「あと4冊かりられることになってますよ」と言われてはじめて、冊数をチェックしてなかったことに気がつきました。普段の貸出は1冊のみ。夏休み用の貸出冊数のままでした。
よく借りる子なので、気が付いて教えてくれました。良かったよかった。

結局、バタバタと一日が過ぎ、今日も写真は忘れてました。