裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

とよたかずひこ絵本の世界

夏休み中、仙台文学館で「とよたかずひこ絵本の世界」展が開催中です。
30日は、とよたさん本人のギャラリートークがあるので、頑張って出かけました。

moblog_e96a2008.jpg

ももんちゃんのお出迎えです^^。
この日、10時からサイン会の受付があったようですが、私が到着した40分ごろにはすでに満員で終了!
とよたさんは、おはなししながらサイン(お絵かき?)してくれるので、人気ですよね~。

ギャラリートークは、大人向けにラフが印刷絵本になるまでや、それぞれの絵本ができるきっかけなどを原画を見ながら話してくれました。
ただ、いろんな資料を片手に抱えているものだから、時々資料を置いたり、また抱えたり、大変そう(-_-;)。
ちょうど、すぐ近くにいたので、思い切って「お持ちします」と声をかけたら、
親切なおばさんと思ったのか、「ありがとう」とまかせてくれ、
その後は、こっちの資料を手渡せば、向こうの資料を当然のように差し出してきて、
臨時の助手をつとめることになりました(笑)。
でも、そのおかげで、ずっと近くでお話を聞くことができ、得しました。

お子さんのために絵本を描き始めたのが、今やお孫さんが中学生とか。
まだまだ描いていて欲しいですね。