裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

さとうわきこ原画展

今年の夏は、県内のあちこちで原画展が開催されてます。
今日もそのうちのひとつに出かけてきました。
moblog_58d940ae.jpg

先日訪れた仙台文学館でも、いろんなクイズやスタンプラリーをやってましたが、こちらでも、スタンプラリーや楽しいクイズなどで、原画展会場だけでなく、広い敷地内を歩くように仕掛けがしてあってなかなかうまい!
おかげで、ぐるっと歩いてきました。

私にとっては、お馴染みの絵本と初めて観る絵本の原画が見られて、なかなか面白かったです。
今日は、久しぶりに会う友人と一緒に眺められ、楽しさもなおさらでした♪

とよたかずひこ絵本の世界

夏休み中、仙台文学館で「とよたかずひこ絵本の世界」展が開催中です。
30日は、とよたさん本人のギャラリートークがあるので、頑張って出かけました。

moblog_e96a2008.jpg

ももんちゃんのお出迎えです^^。
この日、10時からサイン会の受付があったようですが、私が到着した40分ごろにはすでに満員で終了!
とよたさんは、おはなししながらサイン(お絵かき?)してくれるので、人気ですよね~。

ギャラリートークは、大人向けにラフが印刷絵本になるまでや、それぞれの絵本ができるきっかけなどを原画を見ながら話してくれました。
ただ、いろんな資料を片手に抱えているものだから、時々資料を置いたり、また抱えたり、大変そう(-_-;)。
ちょうど、すぐ近くにいたので、思い切って「お持ちします」と声をかけたら、
親切なおばさんと思ったのか、「ありがとう」とまかせてくれ、
その後は、こっちの資料を手渡せば、向こうの資料を当然のように差し出してきて、
臨時の助手をつとめることになりました(笑)。
でも、そのおかげで、ずっと近くでお話を聞くことができ、得しました。

お子さんのために絵本を描き始めたのが、今やお孫さんが中学生とか。
まだまだ描いていて欲しいですね。

深川資料館とバートン展

友人Oさんおすすめの深川資料館へ。
江戸が楽しく感じる年頃の二人だけど、せっかく清澄白河に来たんだからおしゃれなカフェに行きたいね~。
でも、炎天下のなか、歩いても歩いてもおしゃれなカフェが見つからない。
せっかく地図でたどりついたら、閉まってたり(-_-;)。

あきらめて、江戸へタイムスリップ。
資料館の中に入ったら、頼んでもいないのにボランティアガイドさん(?)がピタリとついて、いろいろガイドしてくれます。
でも、これがまあ面白い。ただ見てるより100倍楽しめました。
おかげで、時代劇鑑賞がますます楽しみです。
(そういえば、NHK「みをつくし料理帖」は、あれで終わり?まさか、続編をすぐにやるんでしょうが、それにしても中途半端な終わり方でしたね)

次は、打って変わってモダンな展覧会。
バージニア・リー・バートンのちいさなおうち展が、竹中工務店のギャラリーで開催中です。
(ここのギャラリーは、無料でなかなか面白い展覧会をやるのでお得です)
moblog_792eb7c9.jpg
会場の奥には、こんなおうちのセットがありました^^。

それにしても、バートンさんって、絵本作家というよりは、テキスタイルデザイナーだったとは。
初めて知りました。
どうりで、彼女の絵本はよくぐるりと縁取りしたような絵が描きこまれてましたよね。
そんな様々なデザインや、原画など、素敵な絵を楽しんできました。

バベルの塔展

平日の午後に出かけたのに、けっこうな観客数でした。(東京では少ない部類?)

宗教画からブリューゲルの生活絵画までのオランダ美術の流れがわかりやすく展示され、面白かった。
特に、ブリューゲル以前のボスの存在がなるほどでしたね。
moblog_8d1860cd.jpg
キモカワイイ系のいろんな変なキャラクターがグッズになっていて、これは、ブリューゲル作「大きな魚は小さな魚を食う」の中からタラ夫くん!? バベルの塔展の公式キャラクターだそうです。

圧巻はやはり、ブリューゲルの「バベルの塔」。
ところが、これが細かくてよく見えない、しかも、一列に並んで、『止まらずにおすすみください』なので、ゆっくり観られない(-_-;)。
そこで、CGの出番です。
別室で、拡大CG画像の説明があり、このおかげでブリューゲルの労も報われるといえます。
ちょうど、「バビロンの塔」という短編を読んだばかりなので、この塔で働いている人たちの様子が目に浮かぶようでした。
 「あなたの人生の物語」から

その後、夜は藤田浩子さんの教室へ。
いつも簡単工作があり、何かな?と楽しみのひとつです。
今日は、飛び出すカエル。
お馴染みの「げえるぼた餅」は、何度聞いても楽しい♪
お重に牛乳パックをぎっしり詰め込むと、噴水のようにカエル(牛乳パック)が吹きだします!
ここまでいくと、芸ですね。
至福の2時間を楽しんで、後は帰るだけ。いつもながら、家に帰るころには疲れがドッと・・・。


今年も「ものがたりライブ」!

moblog_f2218e5a.jpg

杉山亮さんの「ものがたりライブ」が今年も開催されます♪
なんと9デイズ!
9月から10月初めの土日月の3日間を3週続けて、合計9日間のライブです。
今回もいろんなゲストが登場します。
ここだけの話ですが・・・なんと、松岡享子さんの語りも聞けます!!
私、その日行けるかなぁ~。
チラシの写真が小さくて見ずらいですね~、すみません。
詳しくは、  「なぞなぞ工房」   へ。
今年は、私、森クマも裏方スタッフとしてお手伝いしてま~す。皆さん、ぜひ、お出かけください^^。