FC2ブログ

裏庭
裏庭へようこそ! 森クマのひとりごと、愚痴がつづってあるだけです。 見ないほうがいいかも…^^;。

ST*F小 おはなし会続きです

今日も、おはなし会が3つ入ってます。 先週と同様、変身がテーマです。
まずは、支援学級へ。
ほとんど先週と同じメニューです。
・絵本 「たんじょうびのふしぎなてがみ」 授業で図形を勉強したので、図形が出てくる絵本をリクエストされて、急遽選んでみた。

・絵本 「おばけでんしゃ」
 moblog_bbb9024b.jpg

・絵本 「おたまさん」

・パネル 「はなどりじぞう」

・語り 「蛙ぼたもち」

・手遊び 「いわしのひらき」

・ビッグブック 「よかったねネッドくん」

語りの嫁姑のところで、ちょっと気がそれていきそうだったので、子どもたちを引き込むアドリブを入れたら、また話に戻ってきてくれました。話そのもので引き込むのが本当ですが、聞いてもらえなくては語りにならないので、これもありとしましょう。

次は、2年生。
同じメニューに、「ねこのかあさんのあさごはん」を付け加えました。朝ごはんコンテストがあるはずだからと思ったのですが、どうやらそれは高学年だけのようで、気を回しすぎでした(-_-;)。

午後は、5・6年生に。
・絵本 「ねこのかあさんのあさごはん」
・パネル 「はなどりじぞう」
・語り 「蛙ぼたもち」
・絵本 「かじかびょうぶ」
 moblog_f29731d7.jpg
本を読む前に「かじか」の鳴き声を聞かせようと思っていたのに、教室に運ぶ本が多すぎて、スマホを忘れてしまいました。
思い切り「あー!」と言ってしまった(-_-;)。

・絵本 「ぼくにきづいたひ」
 moblog_153ecf91.jpg
絵本ではなく、読み物ですが、開いて読み聞かせにしました。
読み終えて黒板に並べたら、表紙を見て「かえるだ!」。
この話に蛙は特に登場しませんが、今日は、これでもかと蛙の話が多すぎましたね。
その後、慌てて、本の紹介。
蔵書から選んだので、ロングセラーの本を読もうというあまり面白くない紹介になってしまったかな?でも、見たことはあっても読んだことのない本ばかりだったはず。

後は、残りの学級文庫の整理。
高学年の教科書には、ノンフィクションの本が多くなりました。それも、新しいもの。
読解力の養成のためですね。
なるべく、買っておいたほうがいいのでしょうが、すすめ方がむずかしい。

F小は、オンライン授業がスムーズに進んだおかげで、今月中には夏休みに入れる模様。夏休みをゆっくり元気に楽しんで欲しいですね。



ST*F小 マスクが暑い

今日もボラですが、そう思うと5分の遅刻に焦りながら運転しなくて済むので、楽~♪

今年度、支援学級の先生が新しくなったので、読み聞かせ支援についてお話したいけど、まだ正式勤務になってないのでどうしたものかと悩んでおりました。休み時間も忙しそうだしね~。
そしたら、ちょうど、今日登校した時に、顔馴染みの支援員の方が図書室で休憩してたので、話をしてみました。
なんと、すぐに、先生がやってきて、本を読んでほしいとのこと。
慌てて、絵本を選んで、ミニおはなし会となりました。
「ぞうくんのあめふりさんぽ」は、ちょうどいい時期でした。
それにしても、△君は、いつも行くたび、「て~もゴシゴシ・・・やって!」と、いたくお気に入り。1回やると気が済むのが不思議!?

さて、今頃ですがの学級文庫の整理は、2年、3年が終了。
教科書掲載本は、けっこう、新しい本が採用されているのかな?よっぽどの本でないと、すぐ品切れで手に入らなくなりますからね。
来月は、各学年、おはなし会の依頼が入りそうです。

ST*F小 とうぶんボランティア?

moblog_0fadc4d1.jpg
栴檀の花が咲きました。本物はもっと花が小さくて素敵です。

F小も今月から正式に再開となりました。
サポートティーチャーの勤務は今日からの予定だったので、図書館担当の先生が「来て~!」と電話をくれ、一応行くことにしたのですが・・・。
実はコロナのため、今年度の説明会が延期され、どうやら正式勤務は夏休み明けになる模様(-_-;)。
無理に行かなくてもいいのですが、もともと半分ボランティア気分なので、予定通りに行くことにしますかね。

今日は、気温が上がってきて、普段家でマスクをしてない私は、長時間マスクをつけてるのが苦しくてたまりません。1年生のこどもたちもしっかりマスクしてるので、すごいなぁ~と感心しきりです。
その、1年生に、国語の単元関連で、絵本を読んできました。
手作りフェイスシールドだけでやらせてもらったのですが・・・。利点として、マスクなしだと表情が見えるし、話しやすい。でも、思ったより頭の周りのスポンジ部分が暑くて汗をかいてきます。外から見て白くなるほどでした。せいぜい30分間くらいなんですけどね。どっちもどっちかなぁ~。
本の選定は「こ・ろ・な」(苦笑)
・絵本 「ろごろにゃーん」 長新太・作 
 本当は、濁らずに「コッケモーモー」のつもりでしたが、学校にある本のほうがいいかなと変更。
 読み終えたら、ここに先生から急に「ころちゃんはだんごむし」のリクエストが。まあ、「こ」だからいいかな。
・絵本 「ろちゃんはだんごむし」 高家博成・文 仲川道子・絵 童心社

・絵本 「くべえまってろよ」 灰谷健次郎・文 長新太・絵

・ビッグブック 「にをたべてきたの?」
まだ学校生活に慣れていないせいもあり、なんだか落ち着かない感じ。
でも、みんな、絵本を読みだすとよく見て聞いてくれる。絵本には慣れているようです。あまりお遊びに走らず、しっかりした本を読めそうです。

国語の教科書が変わったので、掲載本も多少変化があり、これを機に学級文庫を見直さなくてはなりません。もちろん、購入して欲しい本も増えるだろうし、作業はいくらでもあります。
今日は、1年生分だけ完了。
やっぱり、こないわけにはいかないようです。

F小へボランティア

moblog_0d1e044c.jpg

コロナ騒ぎで、緊急事態宣言も出されるという今日、F小に出かけてきました。
私が住んでいる地域もF小の地域も、まだ感染者が出ていませんが、マスクと手洗いに十分注意してのボランティアです。
こちらは、外部者なので、おそるおそる訪問したわけですが、意外と皆さん、呑気(?)な感じを受けました(-_-;)。
(そう言っても、子どもたちへのマスクや手洗いの指導はきちんとなされてましたよ)

担当の教頭先生が変わられたので、今年の勤務日程や仕事の内容などについても簡単な打ち合わせを済ませ、目的の名簿作成です。児童数が少ないので、入力は簡単。普段は倉庫にしまわれているプリンターも、パソコンにつなぐだけですぐに使えるようになって、バーコード印刷もすいすい。
ただ、ちょっと部屋を離れたすきに、パソコンがなぜか切れていて、??
電源を入れ直した後も、教頭先生や事務の先生もまきこんでひと悶着があり、どうなることかと思いました。どうにか事なきを得て、普通に使えるようになり、本当によかったです。
まあ、直接の原因は、コンセントがつながっていなくて、バッテリー切れだったわけですが、教室移動があるとこういうことも起きるんですね。

そうそう、教室移動のため、学級文庫が少ないとおしかりを受けた学年もありました。後期分の国語図書しか置いてなかったからです。とりあえず、前期分の図書を足しておきました。
国語の教科書が変わったので、学級文庫の図書も見直しが必要なのですが、時間切れのためこれは今後の仕事になります。
後は、図書室内の掲示を少し変えて、今日はこれでおしまいです。

正規の勤務は6月からになりそうなので、それまでに何回かボラに来ることができるかなぁ?

勿来の関の桜を見てから帰りました。


F小も休校に

政府からの要請に合わせ、F小も4日から休校となりました。
今月は、3日と10日におはなし会を予定していましたが、それも中止です。
おはなし会に使う予定のビッグブックを学校に置いてきたので、それを取りに急遽、今日F小へ行ってきました。

県内でコロナ感染者はまだいないので、子どもたちは皆元気です。
先生たちの方が混乱しているようで、おはなし会が中止になったことについても、たまたま顔を合わせた2年生の先生は、何も聞いていなかったようです。子どもたちも楽しみにしていて、今日も「いつやるんですか?」と聞かれたとおっしゃるので、それなら今からやりましょうとなりました(苦笑)。

2年生おはなし会
・絵本 「セイウチくんをさがせ!!」
・絵本 「もりのひなまつり」
・絵本 「なにのあしあとかな?」
・絵本 「おさるとぼうしうり」
・ビッグブック 「ノラネコぐんだん きしゃぽっぽ」

前回訪問の時に、1年生にやったのとほとんど同じ。

廊下の掲示を、いつもと変わりないけれど卒業おめでとう!にして、給食を食べ始まった6年生に、卒業にむけて「しあわせの青い鳥」の話をしました。最後に鳥がはばたくと、けっこううわぁ~と声があがります。
担任の先生がこの6年間を思い、ちょっと声をつまらせてましたよ。

最後に、貸出をチェックして、各クラスに明日までに本を返却するよう声をかけてまわり、今日の仕事は終了。
後は、コロナ騒ぎが落ち着いた頃(いつかな?)、新学期の準備に来ることになります。
やれやれ。